「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の先行導入モデル、400台限定で販売

2018.06.25 自動車ニュース
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ ファーストエディション」
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ ファーストエディション」拡大

FCAジャパンは2018年6月25日、新型SUV「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の日本導入を開始するとともに、導入限定車の「First Edition(ファーストエディション)」を同年7月21日より400台限定で販売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の先行導入モデル、400台限定で販売の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の先行導入モデル、400台限定で販売の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の先行導入モデル、400台限定で販売の画像拡大

日本導入の第1弾として販売される「ファーストエディション」は、20インチの5ツインスポークアルミホイールや、レッド仕上げブレーキキャリパー、プレミアムレザーシート、ウオールナットまたはグレイオークのウッドパネルなどを装備した限定モデルである。

ボディーカラーは「アルファホワイト」「アルファレッド」「ストロンボリグレー」「ブルカノブラック」の4色で、販売台数はそれぞれ100台となっている。

価格は689万円。

(webCG)

関連キーワード:
ステルヴィオ, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第29回:アルファ・ロメオ・ステルヴィオ(後編) 2019.4.3 カーデザイナー明照寺彰の直言 平均的なプレミアムSUVのスタイルに“アルファ・ロメオの顔”をくっつけただけ? アルファ初のSUV「ステルヴィオ」の意匠を通し、現役の自動車デザイナー明照寺彰が、グローバル化時代におけるカーデザインの難しさを語る。
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ2.2ターボ ディーゼルQ4(4WD/8AT)【試乗記】 2019.3.5 試乗記 アルファ・ロメオが初めて手がけたSUV「ステルヴィオ」。そのラインナップに加わることになった、ディーゼルモデルの走りやいかに? ガソリンモデルにも試乗経験のある筆者が、乗り味を報告する。
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ クアドリフォリオ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.1.31 試乗記 フェラーリゆかりのハイパワーエンジンを搭載するイタリアンSUV「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ クアドリフォリオ」に試乗。その走りは、名だたるスポーツカーブランドの高性能SUVでも得がたい、アルファならではの快楽に満ちていた。
  • 日産スカイライン400R(FR/7AT)【試乗記】 2019.10.18 試乗記 デビュー6年目のマイナーチェンジで「日産スカイライン」に追加された、“走り”のグレード「400R」。400PSオーバーの3リッターV6ツインターボを積んだスポーツセダンは、かつてのスカイラインがそうだったように、特別なオーラを確かに漂わせていた。
  • 第28回:アルファ・ロメオ・ステルヴィオ(前編) 2019.3.27 カーデザイナー明照寺彰の直言 イタリアの名門、アルファ・ロメオがリリースしたブランド初のSUV「ステルヴィオ」。そのデザインに込められたメーカーと市場の本音とは? ブランドの命運を賭けて送り出された新世代アルファのデザインを、現役の自動車デザイナーが語る。
ホームへ戻る