「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の先行導入モデル、400台限定で販売

2018.06.25 自動車ニュース
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ ファーストエディション」
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ ファーストエディション」拡大

FCAジャパンは2018年6月25日、新型SUV「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の日本導入を開始するとともに、導入限定車の「First Edition(ファーストエディション)」を同年7月21日より400台限定で販売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の先行導入モデル、400台限定で販売の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の先行導入モデル、400台限定で販売の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の先行導入モデル、400台限定で販売の画像拡大

日本導入の第1弾として販売される「ファーストエディション」は、20インチの5ツインスポークアルミホイールや、レッド仕上げブレーキキャリパー、プレミアムレザーシート、ウオールナットまたはグレイオークのウッドパネルなどを装備した限定モデルである。

ボディーカラーは「アルファホワイト」「アルファレッド」「ストロンボリグレー」「ブルカノブラック」の4色で、販売台数はそれぞれ100台となっている。

価格は689万円。

(webCG)

関連キーワード:
ステルヴィオ, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る