「ルノー・メガーヌ スポーツツアラー」に1周年記念の限定車登場

2018.11.29 自動車ニュース
ルノー・メガーヌ スポーツツアラー アニヴェルセル
ルノー・メガーヌ スポーツツアラー アニヴェルセル拡大

ルノー・ジャポンは2018年11月29日、ステーションワゴン「ルノー・メガーヌ スポーツツアラー アニヴェルセル」を、30台の台数限定で発売した。

 
「ルノー・メガーヌ スポーツツアラー」に1周年記念の限定車登場の画像拡大
 
「ルノー・メガーヌ スポーツツアラー」に1周年記念の限定車登場の画像拡大
 
「ルノー・メガーヌ スポーツツアラー」に1周年記念の限定車登場の画像拡大
 
「ルノー・メガーヌ スポーツツアラー」に1周年記念の限定車登場の画像拡大

今回のメガーヌ スポーツツアラー アニヴェルセルは、「メガーヌ スポーツツアラー」の日本導入1周年を記念したモデルである。カタログモデルとして販売されている「GT」が1.6リッター直4ターボエンジンを搭載するのに対し、アニヴェルセルは最高出力132ps、最大トルク205Nmの1.2リッター直4ターボエンジンを搭載している。

エクステリアには、クロームモールやガーニッシュ、新デザインの18インチアロイホイールを採用。一方インテリアには、シルバーのトリムやベロア生地とレザー調素材のコンフォートシート、ナパレザーのステアリングが備わる。

また、ドライブモードには、GTと共通の「ニュートラル」「コンフォート」「スポーツ」「パーソナル」に加えて、新たに「エコ」を設定。エコモードを選択した場合には、アクセルオフ時のエンジンブレーキの利きを抑制して走行距離を延ばし、燃料消費を抑制する「フリーホイール機能」を利用できる。

ボディーカラーは新色「ブルーベルリンメタリック」のみの設定で、価格は312万9000円。

(webCG)

関連キーワード:
メガーヌ スポーツツアラー, ルノー, 自動車ニュース

ルノー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る