【ジュネーブショー2019】ホンダが新型電気自動車のプロトタイプを発表

2019.01.25 自動車ニュース

本田技研工業は2019年1月23日(現地時間)、新しい電気自動車(EV)のプロトタイプを、第89回ジュネーブモーターショー(開催期間:3月7日~17日)で世界初公開すると発表した。

ホンダはこの新型EVについて、機能性や用途にフォーカスしたモデルと説明しており、2017年のフランクフルトモーターショーで発表したコンセプトカー「アーバンEVコンセプト」に通じる、クリーンでシンプルなデザインを採用しているという。

市販車の導入時期については、2019年の後半を予定している。

(webCG)

ホンダがジュネーブショーで発表する、新しい電気自動車のプロトタイプ。
ホンダがジュネーブショーで発表する、新しい電気自動車のプロトタイプ。拡大

関連キーワード:
ホンダ, モーターショー, ジュネーブモーターショー2019, 自動車ニュース

ホンダ の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事