シトロエンの創業100周年記念モデル発売

2019.03.28 自動車ニュース
シトロエン・グランドC4スペースツアラー オリジンズ
シトロエン・グランドC4スペースツアラー オリジンズ拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年3月28日、シトロエンのミニバン「グランドC4スペースツアラー」のパワートレインを改良し、近日発売すると発表した。さらに、シトロエン創業100周年を記念した特別仕様車「ORIGINS(オリジンズ)」を、コンパクトモデル「C3」とグランドC4スペースツアラーに設定。C3オリジンズは同日に、グランドC4スペースツアラー オリジンズについては近日中に、販売を開始する。

C3オリジンズ
C3オリジンズ拡大
オリジンズロゴの入ったタグが付けられた「C3オリジンズ」のフロントシート。
オリジンズロゴの入ったタグが付けられた「C3オリジンズ」のフロントシート。拡大
ブロンズフレーム&ブロンズステッチ入りダッシュボードを採用する「C3オリジンズ」。
ブロンズフレーム&ブロンズステッチ入りダッシュボードを採用する「C3オリジンズ」。拡大
「C3オリジンズ」のフロントドアに貼られたオリジンズロゴステッカー。
「C3オリジンズ」のフロントドアに貼られたオリジンズロゴステッカー。拡大
「C3オリジンズ」のブロンズカラーストライプデコレーション(ルーフステッカー)。
「C3オリジンズ」のブロンズカラーストライプデコレーション(ルーフステッカー)。拡大
グレーベージュダッシュボードやツートーンファブリックシート、フロント大型ヘッドレストを採用する「グランドC4スペースツアラー オリジンズ」。
グレーベージュダッシュボードやツートーンファブリックシート、フロント大型ヘッドレストを採用する「グランドC4スペースツアラー オリジンズ」。拡大

7シーターのグランドC4スペースツアラーは、1.6リッター直4ガソリンエンジンで15ps、2リッター直4ディーゼルターボエンジンで10psの出力向上を果たし、新たにアイシン・エィ・ダブリュ製8段ATを組み合わせている。最高出力180psのガソリン、同163psのディーゼルともに世界で最も厳しいとされる排ガス規制のEuro6.2をクリア。従来の6段ATから8段ATへの変更によって、特に高速域での良好な燃費が期待できるという。

標準ラインナップの価格は、「シャイン」(ガソリン車)が377万円で、「シャインBlueHDi」(ディーゼル車)が390万円。

C3とグランドC4スペースツアラー(ガソリン/ディーゼル車)に設定されるオリジンズは、創業100周年にあたる2019年のみ販売されるモデル。それぞれの特別装備は下記の通り。

【C3オリジンズ】

  • オリジンズロゴステッカー(フロントドア)
  • ブロンズカラーストライプデコレーション(ドアミラー/ルーフステッカー/Cピラー/テールゲートエンブレム)
  • ブロンズカラーアクセント(フォグランプベゼル/エアバンプアクセント)
  • 17インチブラックアロイホイール
  • ブロンズステッチ入りファブリックコンビネーションシート(グレー/ブラック/ホワイト)
  • オリジンズロゴ入りフロントシートタグ
  • ブロンズフレーム&ブロンズステッチ入りダッシュボード
  • ブロンズパイピング入りフロアマット

【グランドC4スペースツアラー オリジンズ】

  • オリジンズロゴステッカー(フロントドア)
  • テールゲートエンブレムステッカー
  • ブラックドアミラー
  • 電動サンブラインド付きパノラミックガラスルーフ
  • ハンズフリー電動テールゲート
  • 17インチアロイホイール
  • ツートーンファブリックシート(ブラック&グレーベージュ)
  • フロント大型ヘッドレスト
  • フロントアクティブランバーサポート
  • グレーベージュダッシュボード

価格はC3オリジンズが258万円。グランドC4スペースツアラー オリジンズが386万円で、同BlueHDiは411万円。

(webCG)

関連キーワード:
C3, グランドC4スペースツアラー, シトロエン, 自動車ニュース

シトロエン C3 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC3シャイン<エメラルドインテリア>(FF/6AT)【試乗記】 2021.1.27 試乗記 マイナーチェンジで見た目の印象が強まった、シトロエンのコンパクトハッチ「C3」。そのステアリングを握ったなら、つくり手のポリシーを感じるほどの、個性的な乗り味にも驚かされることだろう。
  • アウディRS Q3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2021.5.15 試乗記 アウディスポーツが手がけたハイパフォーマンスクーペSUV「RS Q3スポーツバック」に試乗。開発にはモータースポーツでの知見を生かし、さらにサーキットで鍛え上げたというその走りを、ロングドライブに連れ出し味わってみた。
  • シトロエンの「C3」「ベルランゴ」が価格改定 製造原価上昇のため 2021.4.30 自動車ニュース グループPSAジャパンは2021年4月30日、同年5月1日付でシトロエンの「C3」および「ベルランゴ」の車両本体価格を改定すると発表した。製造原価の上昇を理由に、C3は1万1000円~1万3000円の、ベルランゴは1万6000円~1万8000円の値上げとなっている。
  • スズキ・ハヤブサ(6MT)【レビュー】 2021.6.9 試乗記 圧倒的な動力性能でファンを魅了し続ける、スズキのフラッグシップモデル「ハヤブサ」。押しも押されもしないメガスポーツ/ウルトラスポーツの“第一人者”は、2度目のモデルチェンジでどのような進化を遂げたのか? 3代目となる新型の走りに触れた。
  • 「DS 7クロスバック」に栗毛色のレザーを採用した特別仕様車 2021.6.4 自動車ニュース グループPSAジャパンは2021年6月4日、DSブランドのフラッグシップSUV「DS 7クロスバック」に特別仕様車「グランシックBlueHDi ALEZAN(アレザン)」を設定し、販売を開始した。
ホームへ戻る