「アウディA3」の限定車「Sライン ダイナミックリミテッド」発売

2019.04.08 自動車ニュース
アウディA3スポーツバックSライン ダイナミックリミテッド
アウディA3スポーツバックSライン ダイナミックリミテッド拡大

アウディ ジャパンは2019年4月8日、「A3スポーツバック/セダン」に特別仕様車「Sライン ダイナミックリミテッド」を設定し、スポーツバックが全375台、セダンが全250台の台数限定で販売を開始した。

 
「アウディA3」の限定車「Sライン ダイナミックリミテッド」発売の画像拡大
 
「アウディA3」の限定車「Sライン ダイナミックリミテッド」発売の画像拡大
 
「アウディA3」の限定車「Sライン ダイナミックリミテッド」発売の画像拡大

今回のアウディA3 Sライン ダイナミックリミテッドのベース車は、スポーツバックが「30 TFSI」で、セダンが「30 TFSIスポーツ」。いずれも最高出力122ps、最大トルク200Nmの1.4リッター直4ターボエンジンを搭載し、駆動方式はFFとなる。

内外装にSラインパッケージを装備したほか、ナビゲーションパッケージやアシスタンスパッケージを採用。さらに、アウディ スポーツ専用の18インチアルミホイールやマトリクスLEDヘッドライト&ウオッシャー、3分割可倒式リアシート、ルーフレール(スポーツバックのみ)を装備する。

ボディーカラーは「タンゴレッドメタリック」「コスモスブルーメタリック」「グレイシアホワイトメタリック」に加え、専用色として「デイトナグレーパールイフェクト」を設定。価格はスポーツバックが460万円(ベース車から164万円アップ)で、セダンが479万円(同129万円アップ)。

(webCG)

関連キーワード:
A3スポーツバック, A3セダン, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A3スポーツバック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA1シティーカーバー リミテッドエディション(FF/7AT)【試乗記】 2021.2.16 試乗記 アウディが新たに提案する、SUVっぽいコンパクトカー「A1シティーカーバー」。雰囲気だけのニッチなモデルかと思いきや、いざステアリングを握ってみると、このクロスオーバーならではのメリットがみえてきた。
  • BMW M5コンペティション(4WD/8AT)【試乗記】 2021.2.17 試乗記 マイナーチェンジした「BMW 5シリーズ」のトップモデル「M5コンペティション」に試乗。625PSのV8ツインターボに4WDシャシーが組み合わされた歴代最高性能を誇るスーパーサルーンは、いったいどれほどの進化を遂げたのか。
  • 日産ノートX(FF)【試乗記】 2021.2.19 試乗記 いろいろあった日産だが、新型「ノート」の出来栄えをみると完全復活が近いようだ。第2世代へと移行した電動パワートレイン「e-POWER」やマップデータとの連携機能を備えた運転支援システム「プロパイロット」の仕上がり具合を報告する。
  • アウディRS 4アバント 2021.2.1 アウディテクノロジーの極み RSモデルを知る<AD> 最高出力450PSのパワフルなV6ツインターボとAWD「クワトロ」が織りなす走り、そしてワゴンのパッケージ。「アウディスポーツ」の始祖たる「RS2」のDNAを受け継ぐ「RS 4アバント」は、さまざまな要望に応えてくれるオールラウンダーと呼ぶにふさわしい存在に仕上がっていた。
  • メルセデスAMG GLA45 S 4MATIC+(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.1 試乗記 CセグメントのSUVをベースに、メルセデスAMGが徹底的に走りを突き詰めた「メルセデスAMG GLA45 S 4MATIC+」。421PSの高出力ターボエンジンと専用チューニングのシャシーを備えたハイパフォーマンスモデルは、好事家の心をくすぐるトガった一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る