スズキが「エブリイ/エブリイワゴン」の安全装備を強化

2019.06.17 自動車ニュース
スズキ・エブリイワゴンPZターボスペシャル
スズキ・エブリイワゴンPZターボスペシャル拡大

スズキは2019年6月17日、軽商用車「エブリイ」と軽乗用車「エブリイワゴン」に一部仕様変更を実施し、販売を開始した。

エブリイPC スズキセーフティサポート装着車
エブリイPC スズキセーフティサポート装着車拡大

今回の変更では先進安全装備を強化。夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」に加え、軽キャブバンや軽キャブワゴンでは初となる後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などを新たに採用した。

なお、これらの機能はエブリイワゴンでは標準装備、エブリイでは「JOIN」の4段AT仕様と「JOINターボ」4段AT・5段AGS仕様に標準装備されるほか、「PC」の4段AT仕様、「PA」の4段AT・5段AGS仕様にもオプションで用意される。

このほかにも、エブリイのPAおよび特別仕様車の「PAリミテッド」ではオーバーヘッドシェルフを採用。収納スペースの新設により、実用性を高めている。

価格はエブリイが95万0400円から150万2280円、エブリイワゴンは147万2000円から183万6000円。

(webCG)

関連キーワード:
エブリイワゴン, スズキ, 自動車ニュース

スズキ エブリイワゴン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・スペーシア ギア 2018.12.20 画像・写真 スズキからアクティブ仕立ての軽トールワゴン「スペーシア ギア」登場。「スペーシア」とはデザインが異なるだけでなく、荷室を防汚仕様とするなど、レジャーシーンで役立つ工夫も凝らされている。既存の軽乗用車とは一味違う新型車の詳細を、写真で紹介する。
  • 日産ルークス ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション(FF/CVT)【試乗記】 2020.7.9 試乗記 フルモデルチェンジで「デイズ ルークス」から名前が変わった、日産の新型軽「ルークス」。200万円級のプライスタグを付けるそのトップグレードは、家庭のさまざまなニーズに応えてくれるであろう、驚くべき実用車だった。
  • スズキ・スペーシア ギア ハイブリッドXZターボ(FF/CVT)【試乗記】 2019.3.29 試乗記 これはハイトワゴンなのか!? SUVなのか!? それとも……!? スズキのニューフェイス「スペーシア ギア」は、過去にない新しいジャンルの軽乗用車だ。そのポテンシャルを探るべく、あちらへこちらへ連れ出してみた。
  • スズキ・スペーシア カスタム ハイブリッドXSターボ(FF/CVT)【試乗記】 2018.3.8 試乗記 生活必需品として、日本で独自の発展をみせる軽乗用車。新型「スペーシア」は、その中で一番の激戦区であるスーパーハイトワゴンカテゴリーに、スズキが投入した自信作だ。ワイルドなフロントマスクが主張する「カスタム」に試乗した。
  • 第162回:新型ハスラーを買うならば 2020.2.11 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第162回は「新型ハスラーを買うならば」。“デザインよし、走りよし”と筆者絶賛の軽自動車、ところでHow much? 同じ価格帯の中古車なら、アコガレのセレブカーも夢じゃない!? カーマニアの妄想は止まらない。
ホームへ戻る