ジープの「ラングラー」「レネゲード」にターコイズブルーの専用ボディーカラーを採用した特別仕様車「ビキニエディション」登場

2019.07.17 自動車ニュース
「ビキニエディション」の「ラングラー アンリミテッド」には最高出力272psの2リッター直4ターボエンジンが、同「レネゲード」には最高出力151psの1.3リッター直4ターボエンジンが搭載されている。
「ビキニエディション」の「ラングラー アンリミテッド」には最高出力272psの2リッター直4ターボエンジンが、同「レネゲード」には最高出力151psの1.3リッター直4ターボエンジンが搭載されている。拡大

FCAジャパンは2019年7月16日、ジープのクロスカントリーモデル「ラングラー アンリミテッド」とコンパクトSUV「レネゲード」に、海をイメージしたという特別仕様車「BIKINI Edition(ビキニエディション)」を設定し、同年7月27日に発売すると発表した。

「ビキニエディション」には、アウトドアブランド「ogawa」とのコラボレーションとなる軽量でコンパクトな「BIKINI」ロゴ入りカーサイドタープが特別装備されている。
「ビキニエディション」には、アウトドアブランド「ogawa」とのコラボレーションとなる軽量でコンパクトな「BIKINI」ロゴ入りカーサイドタープが特別装備されている。拡大
「ラングラー アンリミテッド ビキニエディション」には、パームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバーを装備。
「ラングラー アンリミテッド ビキニエディション」には、パームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバーを装備。拡大

今回のビキニエディションには、「BIKINI(ビキニ)」と呼ばれるターコイズブルーの専用ボディーカラーを採用。老舗アウトドアブランド「ogawa」とのコラボレーションにより実現した「BIKINI」ロゴ入りカーサイドタープや同ロゴ入りラゲッジフルカバーが装備されている。

ラングラー アンリミテッドの同仕様にはパームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバーが、レネゲードの同仕様には19インチアルミホイール、ならびに235/45R19サイズの3シーズンタイヤが装備される。

価格はラングラー アンリミテッド ビキニエディションが583万2000円(80台限定)、レネゲード ビキニエディションが365万円(100台限定)。

(webCG)

関連キーワード:
レネゲード, ラングラー, ジープ, 自動車ニュース

ジープ レネゲード の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る