「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」に特別仕様車「モノクロームエディション」登場

2019.08.21 自動車ニュース
アルファ・ロメオ・ステルヴィオ2.0ターボQ4モノクロームエディション
アルファ・ロメオ・ステルヴィオ2.0ターボQ4モノクロームエディション拡大

FCAジャパンは2019年8月21日、アルファ・ロメオのSUV「ステルヴィオ」に特別仕様車「2.0ターボQ4モノクロームエディション」を設定し、同年8月31日に発売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」に特別仕様車「モノクロームエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」に特別仕様車「モノクロームエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」に特別仕様車「モノクロームエディション」登場の画像拡大

今回の特別仕様車は、ウッドパネルやプレミアムレザーシート、8ウェイパワーシートなどを備えたステルヴィオの2リッターガソリンターボ搭載車をベースに、専用のエクステリアパーツを装着した販売台数15台の限定モデルである。

フロントグリルやエクステリアミラーハウンジング、リアスキッドプレートはいずれもマットブラックでコーディネート。5ダブルスポークの20インチアルミホイールもマットブラックで塗装されている。

ボディーカラーは「ブルカノ ブラックメタリック」「ストロンボリ グレーメタリック」「アルファ ホワイト」の3色で、ブラックとグレーについては8万6400円の有償色となっている。

価格は646万円。

(webCG)

関連キーワード:
ステルヴィオ, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ステルヴィオ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ クアドリフォリオ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.1.31 試乗記 フェラーリゆかりのハイパワーエンジンを搭載するイタリアンSUV「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ クアドリフォリオ」に試乗。その走りは、名だたるスポーツカーブランドの高性能SUVでも得がたい、アルファならではの快楽に満ちていた。
  • ポルシェ・マカン ターボ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.3.27 試乗記 2018年10月にマイナーチェンジが実施された、ポルシェの人気車種「マカン」。数あるグレードのなかでも最高の動力性能を誇る「マカン ターボ」はどのようにリファインされたのか? 最新型の走りをリポートする。
  • トヨタ・グランエースG(FR/6AT)【試乗記】 2020.3.19 試乗記 トヨタの大型ミニバン「グランエース」に試乗。年間販売目標600台という数字が示す通り、その実態はプロユースの送迎用車両だ。果たしてそんなクルマに、目の肥えすぎた(?)自動車マニアが飛びついて持て余すことはないのだろうか。にわかオーナー体験の様子をリポートする。
  • ポルシェ・マカンGTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2020.3.7 試乗記 マイナーチェンジされた「ポルシェ・マカン」の最新高性能版「GTS」にポルトガルで試乗。スポーツエキゾーストシステムが組み込まれ、最高出力380PSを発生する新世代のV6ツインターボユニットや、進化した足まわりの実力を日本上陸前に確かめた。
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ2.2ターボ ディーゼルQ4(4WD/8AT)【試乗記】 2019.3.5 試乗記 アルファ・ロメオが初めて手がけたSUV「ステルヴィオ」。そのラインナップに加わることになった、ディーゼルモデルの走りやいかに? ガソリンモデルにも試乗経験のある筆者が、乗り味を報告する。
ホームへ戻る