「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」に特別仕様車「モノクロームエディション」登場

2019.08.21 自動車ニュース
アルファ・ロメオ・ステルヴィオ2.0ターボQ4モノクロームエディション
アルファ・ロメオ・ステルヴィオ2.0ターボQ4モノクロームエディション拡大

FCAジャパンは2019年8月21日、アルファ・ロメオのSUV「ステルヴィオ」に特別仕様車「2.0ターボQ4モノクロームエディション」を設定し、同年8月31日に発売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」に特別仕様車「モノクロームエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」に特別仕様車「モノクロームエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」に特別仕様車「モノクロームエディション」登場の画像拡大

今回の特別仕様車は、ウッドパネルやプレミアムレザーシート、8ウェイパワーシートなどを備えたステルヴィオの2リッターガソリンターボ搭載車をベースに、専用のエクステリアパーツを装着した販売台数15台の限定モデルである。

フロントグリルやエクステリアミラーハウンジング、リアスキッドプレートはいずれもマットブラックでコーディネート。5ダブルスポークの20インチアルミホイールもマットブラックで塗装されている。

ボディーカラーは「ブルカノ ブラックメタリック」「ストロンボリ グレーメタリック」「アルファ ホワイト」の3色で、ブラックとグレーについては8万6400円の有償色となっている。

価格は646万円。

(webCG)

関連キーワード:
ステルヴィオ, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ クアドリフォリオ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.1.31 試乗記 フェラーリゆかりのハイパワーエンジンを搭載するイタリアンSUV「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ クアドリフォリオ」に試乗。その走りは、名だたるスポーツカーブランドの高性能SUVでも得がたい、アルファならではの快楽に満ちていた。
  • ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)/718ケイマンGT4(MR/6MT)【海外試乗記】 2019.8.5 試乗記 オープントップの「718スパイダー」とクローズドボディーの「718ケイマンGT4」。“ミドシップ・ポルシェ”のトップに君臨する2モデルが新型になって帰ってきた。果たして、その仕上がりは? イギリスからの第一報。
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ2.2ターボ ディーゼルQ4(4WD/8AT)【試乗記】 2019.3.5 試乗記 アルファ・ロメオが初めて手がけたSUV「ステルヴィオ」。そのラインナップに加わることになった、ディーゼルモデルの走りやいかに? ガソリンモデルにも試乗経験のある筆者が、乗り味を報告する。
  • スズキ・エスクード(4WD/6AT)【試乗記】 2019.9.18 試乗記 活況を呈する昨今のコンパクトSUV市場にあって、いまひとつ存在感を示せていない「スズキ・エスクード」。しかし実際に試乗してみると、軽快な走りと本格的な4WDシステム、優れた実用性を併せ持つ、侮れない実力の持ち主だった。
  • ジャガーFペースSVR(4WD/8AT)【試乗記】 2019.9.17 試乗記 ジャガー・ランドローバーのビスポーク部門「スペシャルヴィークルオペレーションズ(SVO)」が手がけた、「ジャガーFペース」のトップモデル「SVR」に試乗。驚異の加速力と快適さを併せ持った走りは、SUVの皮をかぶったジャガー製スポーツカーのそれだった。
ホームへ戻る