スズキが「キャリイ」の一部仕様を変更 軽トラ初の先進安全装備を搭載

2019.09.02 自動車ニュース
「スズキ・キャリイKC」
「スズキ・キャリイKC」拡大

スズキは2019年9月2日、軽トラック「キャリイ」を一部仕様変更し、同年9月17日に発売すると発表した。

「スーパーキャリイX」。ボディーカラーは新色の「クールカーキパールメタリック」。
「スーパーキャリイX」。ボディーカラーは新色の「クールカーキパールメタリック」。拡大

今回は主に先進安全装備の強化を図っている。

予防安全技術「スズキセーフティーサポート」には新たに衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を追加。夜間の歩行者を検知可能なシステムは、軽トラックとしては初採用になるという。さらに、既存の誤発進抑制機能に加えて、車線逸脱警報機能やふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシストなどを新規搭載した。

また、ヒーターのコントロールパネルをダイヤル式に変更したほか、「XK」グレードのフォグランプベゼルをメッキに変更。主要グレードに車体色「クールカーキパールメタリック」を新規設定した。

価格は72万2520円から138万7800円。

(webCG)

関連キーワード:
キャリイ, スズキ, 自動車ニュース

スズキ キャリイ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・スーパーキャリイX(FR/5MT)【試乗記】 2018.8.6 試乗記 スズキの軽トラック「キャリイ」に、巨大なキャビンを備えたその名も「スーパーキャリイ」が登場。大幅に便利に、快適になった車内空間の“居心地”は? 比喩表現ではない、本当の意味での“プロのツール”の使用感と、乗用車とは全く違う走りの味をリポートする。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフeTSIアクティブ/ゴルフeTSI Rライン【試乗記】 2021.6.15 試乗記 コンパクトカーのベンチマークたる「フォルクスワーゲン・ゴルフ」の8代目モデルがついに日本の道を走り始めた。従来モデルよりも低く構えたフロントマスクが新型感を強く漂わせているが、果たして中身はどんな進化を遂げているのだろうか。
  • アウディA3スポーツバック ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2021.6.8 試乗記 フルモデルチェンジした「アウディA3スポーツバック」に試乗。導入記念の限定モデル「ファーストエディション」を郊外に連れ出し、低燃費化とプレミアムな走りを両立させるという1リッター直3ターボ+48Vマイルドハイブリッドの仕上がりを確かめた。
  • ホンダ・ヴェゼルe:HEV Z(4WD/CVT)【試乗記】 2021.5.26 試乗記 ホンダのコンパクトSUV「ヴェゼル」の新型がいよいよデビュー。ご覧の通りベストセラーモデルとしては極めて大胆なイメージチェンジを図っているが、中身は一体どれほど進化しているのだろうか。ハイブリッドの売れ筋グレードに乗ってみた。
  • 「メルセデス・ベンツG400d」登場 パワーアップした3リッター直6ディーゼル搭載 2021.5.19 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2021年5月19日、クロスカントリーモデル「メルセデス・ベンツGクラス」に最高出力330PS、最大トルク700N・mを発生する3リッター直列6気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「G400d」を設定し、同日、販売を開始した。
ホームへ戻る