クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

スズキ キャリイ 試乗記・新型情報

軽トラックの代名詞的存在ともいえる「スズキ・キャリイ」。初代登場が1961年と半世紀以上にわたる歴史があり、累計販売台数は400万台を超えている。初代から1991年発売の10代目までは「キャリイバン」と呼ぶ商用ワンボックスもラインナップしていたが、現在は全モデルが軽トラックだ。現行モデルは1999年から2013年までとマイナーチェンジを繰り返しながら長きにわたり生産が続いた11代目からフルモデルチェンジした12代目。荷台を広く確保したのに加えて運転席シートスライドを採用するなど、機能性も快適性もグレードアップしている。マツダへ「スクラムトラック」、日産へは「NT100クリッパー」、そして三菱へは「ミニキャブ」としてOEM供給されている。

スズキ キャリイ 試乗記 スズキ キャリイ ニュース スズキ キャリイ 画像・写真
注目の記事PR
注目の記事一覧へ
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。