「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ スポーツパッケージ」改良 ディーゼルモデルにも新設定

2019.11.21 自動車ニュース
「ステルヴィオ」の「スポーツパッケージ」モデル。
「ステルヴィオ」の「スポーツパッケージ」モデル。拡大

FCAジャパンは2019年11月21日、アルファ・ロメオのSUV「ステルヴィオ」の「スポーツパッケージ」を改良し、同年12月7日に発売すると発表した。従来ガソリン車のみの設定だったが、新たにディーゼル車もラインナップする。

「スポーツパッケージ」モデルのインストゥルメントパネル。
「スポーツパッケージ」モデルのインストゥルメントパネル。拡大
ブラックルーフレールが装備された「ステルヴィオ2.2ターボ ディーゼルQ4スポーツパッケージ」。
ブラックルーフレールが装備された「ステルヴィオ2.2ターボ ディーゼルQ4スポーツパッケージ」。拡大

スポーツパッケージの改良点は、ブラックルーフレールの追加と、ウィンドウモールディングのクロームタイプからブラックへの変更。これによりスポーティーな雰囲気を高めたという。

スポーツパッケージとベースモデルの違いはルーフレールの有無のほか、スポーツパッケージには19インチアルミホイールおよびレッドブレーキキャリパー付きスポーツブレーキが備わっていることで、インテリアではスポーツレザーステアリング、スポーツレザーシート、レザーダッシュボード/ドアパネル、Harman/Kardonプレミアムオーディオシステム、LEDアンビエントライティングなどが装備される。

価格は「2.2ターボ ディーゼルQ4スポーツパッケージ」が666万円、「2.0ターボQ4スポーツパッケージ」が699万円。

(webCG)

関連キーワード:
ステルヴィオ, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ステルヴィオ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ 2017.3.31 画像・写真 アルファ・ロメオ初のSUV「ステルヴィオ」の画像を紹介する。2.9リッターV6ツインターボ(510ps)搭載車をラインナップの頂点とし、その下に2リッター直4ガソリンターボや2種類の2.2リッター直4ディーゼルターボが設定されている。
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ クアドリフォリオ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.1.31 試乗記 フェラーリゆかりのハイパワーエンジンを搭載するイタリアンSUV「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ クアドリフォリオ」に試乗。その走りは、名だたるスポーツカーブランドの高性能SUVでも得がたい、アルファならではの快楽に満ちていた。
  • プジョー3008 GTハイブリッド4(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.20 試乗記 プジョーの人気SUV「3008」にプラグインハイブリッドモデルの「GTハイブリッド4」が登場。プジョー史上最強をうたう最高出力300PS、最大トルク520N・mの電動4WDパワートレインの仕上がりを試してみた。
  • 第29回:アルファ・ロメオ・ステルヴィオ(後編) 2019.4.3 カーデザイナー明照寺彰の直言 平均的なプレミアムSUVのスタイルに“アルファ・ロメオの顔”をくっつけただけ? アルファ初のSUV「ステルヴィオ」の意匠を通し、現役の自動車デザイナー明照寺彰が、グローバル化時代におけるカーデザインの難しさを語る。
  • ミツオカの「ビュート」「ビュートなでしこ」に期間限定の特別仕様車「ノスタルジア」設定 2021.5.12 自動車ニュース 光岡自動車は2021年5月12日、「ビュート」および「ビュートなでしこ」に特別仕様車「nostalgia(ノスタルジア)」を設定し、販売を開始した。期間限定での販売となっており、同年12月23日まで注文を受け付ける。
ホームへ戻る