「トヨタ・パッソ」の特別仕様車「モーダ“チャーム”」発売

2020.04.07 自動車ニュース
トヨタ・パッソ モーダ“チャーム”
トヨタ・パッソ モーダ“チャーム”拡大

トヨタ自動車は2020年4月7日、コンパクトカー「パッソ」に特別仕様車「モーダ“チャーム”」を設定し、販売を開始した。

 
「トヨタ・パッソ」の特別仕様車「モーダ“チャーム”」発売の画像拡大

パッソ モーダ“チャーム”のベースは大開口のフロントグリルが特徴の「モーダ」。“おしゃれで快適な装備を充実”(プレスリリースより)させているのが特徴だ。

ボディーカラーは特別設定色「ジューシーピンクメタリック」および「ホワイト×ジューシーピンクメタリック」(ツートン)を含む、全10種類をラインナップ。

インテリアにはドレスアップ仕様となる合成皮革+ファブリックのシート表皮を採用。シートヒーターも装備する。

このほか、駐車時に目視しにくい周囲の安全確認をサポートする「パノラミックビュー対応ナビレディパッケージ」と「スーパーUVカットパッケージ」も装備する。

価格はFF車が161万7000円で、4WD車が179万3000円。

(webCG)

関連キーワード:
パッソ, トヨタ, 自動車ニュース