ボルボ・カー・グループが完全自動運転実現に向けてWaymoと提携

2020.06.26 自動車ニュース

ボルボ・カー・グループは2020年6月25日、自動運転車の開発企業であるWaymo(ウェイモ)と、完全自動運転の技術開発で戦略的パートナーシップを結ぶと発表した。

Waymoは、特定条件下においてすべての運転タスクをシステムが行う“レベル4の自動運転技術”に関する、ボルボの指定パートナー。両社はまず、Waymoの完全自動運転技術「WaymoDriver」を、配車サービスのための全く新しいモビリティーに特化した電気自動車プラットフォームに統合することを目的に、協力する。

ボルボ・カー・グループの最高技術責任者であるヘンリック・グリーン氏は、「完全自動運転車はこれまでにないレベルまで路上の安全性を向上させ、人々の生き方、仕事、旅行に変革をもたらす可能性を秘めている」「Waymoとのグローバルなパートナーシップは、ボルボ・カーズ、(ボルボの関連企業である)ポールスター、Link & Co.Internationalにとって、新しくエキサイティングなビジネスチャンスを切り開く」なとどコメントしている。

(webCG)

 
ボルボ・カー・グループが完全自動運転実現に向けてWaymoと提携の画像拡大

関連キーワード:
ボルボ, 自動車ニュース

ボルボ の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事