トヨタ・プリウスに特別仕様車「S“セーフティープラスII”」登場 充実した安全装備が魅力

2020.07.01 自動車ニュース

トヨタ自動車は2020年7月1日、ハイブリッドカー「プリウス」に特別仕様車「S“Safety Plus(セーフティープラス)II”」を設定し、販売を開始した。

S“セーフティープラスII”は、ベーシックな「S」グレードをもとに安全装備を強化した特別仕様車である。車線変更時の後方確認をアシストするブラインドスポットモニターや、駐車場などから後退する際に左右後方から接近してくる車両を監視するリアクロストラフィックアラート、後方の映像を表示するバックカメラ、悪天候時にヘッドランプの明かりを補助するLEDアクセサリーランプなどが装備される。

このほかにも、ステアリングホイールから手を離さずに音声操作やハンズフリー通話を可能にするステアリングスイッチがセットになった「ナビレディセット」や、車内の空気を清浄に保つナノイー、雨滴感応式オートワイパー、自動防眩インナーミラーなどを特別装備している。

価格はFF車が275万5000円、4WD車が295万3000円。

(webCG)

トヨタ・プリウスS“Safety Plus(セーフティープラス)II”
トヨタ・プリウスS“Safety Plus(セーフティープラス)II”拡大

関連キーワード:
プリウス, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ プリウス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「第22回 オール オッズ ナショナルズ & 第5回 クラウン クラシックス リユニオン at 豊洲」の会場から 2019.9.13 画像・写真 アメリカ西海岸風にカスタマイズされたクルマと、古い「クラウン」のオーナーミーティングが同時開催。展示車両の中から、リポーターの印象に残ったクルマを写真で紹介する。
  • トライアンフ・スラクストンRS(MR/6MT)【レビュー】 2020.6.17 試乗記 往年のカフェレーサーをほうふつとさせる、トライアンフのスポーツモデル「スラクストン」。さらなるパワーアップと軽量化が施されたスペシャルバージョンは、驚くほどフレンドリーで楽しいモーターサイクルに仕上がっていた。
  • トヨタ・クラウン2.5 G(FR/CVT)【試乗記】 2018.9.25 試乗記 トヨタの王道を行くモデルとして1955年以来という長い歴史を持つ「クラウン」が、15代目にして大きな方向転換を行った。クーペライクなエクステリアデザインからも分かるように、狙いはズバリ“ユーザーの若返り”である。覚悟を持って断行したモデルチェンジは成功したのか?
  • トヨタ・プリウスE(FF/CVT)【試乗記】 2016.3.7 試乗記 ちまたで大人気の新型「トヨタ・プリウス」。その廉価仕様にして、シリーズ随一の40.8km/リッター(JC08モード)を誇る“燃費スペシャル”グレードの「E」に試乗した。その走りやいかに?
  • トヨタ・プリウスα(アルファ) 7人乗り/5人乗り【試乗記】 2011.5.26 試乗記 トヨタ・プリウスα G ツーリングセレクション スカイライトパッケージ(FF/CVT)/S ツーリングセレクション(FF/CVT)
    ……400万7450円/338万6950円

    人気モデル「プリウス」よりひとまわり大きな、トヨタの最新型ハイブリッド「プリウスα」がデビュー。その実力を、7人乗りと5人乗り、ふたつのグレードで試した。
ホームへ戻る