トヨタが「ポルテ」と「スペイド」に特別仕様車“セーフティーエディション”を設定

2020.07.02 自動車ニュース
トヨタ・ポルテF“セーフティーエディション”
トヨタ・ポルテF“セーフティーエディション”拡大

トヨタ自動車は2020年7月2日、コンパクトカー「ポルテ」および「スペイド」に、安全装備を充実させた特別仕様車“セーフティーエディション”を設定し、同日、販売を開始した。

トヨタ・スペイドF“セーフティーエディション”
トヨタ・スペイドF“セーフティーエディション”拡大

今回の特別仕様車は、ポルテならびにスペイドの「F」「G」グレードをベースに、駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏み過ぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー<パーキングサポートブレーキ[静止物]>」を特別装備。さらに、後退時に後方の視界をナビゲーション画面に表示するバックカメラを含む「ナビレディパッケージ」や、太陽光に近い色と大光量で夜間の運転をアシストするディスチャージヘッドランプなどを含む「HIDパッケージ」を特別装備し、安全・安心装備を充実させたという。

ポルテには、外装色に「ホワイトパールクリスタルシャイン」(オプション)を含む全4色、内装色に明るい「フロマージュ」を設定。スペイドには、外装色に「ボルドーマイカメタリック」を含む全4色、内装色にシックな「プラム」を設定している。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • ポルテF“セーフティーエディション”:199万円(FF)/214万4000円(4WD)
  • ポルテG“セーフティーエディション”:209万0100円(FF)/224万4100円(4WD)
  • スペイドF“セーフティーエディション”:199万円(FF)/214万4000円(4WD)
  • スペイドG“セーフティーエディション”:209万0100円(FF)/224万4100円(4WD)

(webCG)

関連キーワード:
ポルテ, スペイド, トヨタ, 自動車ニュース