クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

トヨタ スペイド 試乗記・新型情報

「トヨタ・スペイド」は、2012年7月に登場したコンパクト2ボックス。同時に2代目となった「ポルテ」の、主としてフロントまわりのデザインを精悍(せいかん)な印象に改めた兄弟車で、若年層や男性ユーザーをターゲットとする。最大の特徴は、運転席側に普通の2枚ドア、助手席側に大開口ワイヤレス電動スライドドアを備えた左右非対称ボディー。やや高めの車高と低くてフラットなフロアによって室内空間にはゆとりがあり、乗降性および使い勝手に優れていた。エンジンは1.3リッター/1.5リッターの直4で、変速機はCVT。駆動方式はFFまたは4WDで、FF車にオプションのアイドリングストップを備えた1.5リッター車は、20.6km/リッター(JC08モード)の低燃費を達成。特徴あるボディーを生かして、さまざまな仕様のウェルキャブ車も用意されている。

トヨタ スペイド 試乗記 トヨタ スペイド ニュース トヨタ スペイド 画像・写真
トヨタ スペイドの記事を読んだユーザがよく見る車種の新型情報
注目の記事PR
注目の記事一覧へ
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。