トヨタが「RAV4」を一部改良 ディスプレイオーディオを全車に標準装備

2020.08.07 自動車ニュース
トヨタRAV4アドベンチャー
トヨタRAV4アドベンチャー拡大

トヨタ自動車は2020年8月7日、SUV「RAV4」を一部改良し、発売した。

 
トヨタが「RAV4」を一部改良 ディスプレイオーディオを全車に標準装備の画像拡大
 
トヨタが「RAV4」を一部改良 ディスプレイオーディオを全車に標準装備の画像拡大
 
トヨタが「RAV4」を一部改良 ディスプレイオーディオを全車に標準装備の画像拡大

今回の改良では「SmartDeviceLink」「Apple CarPlay」「Android Auto」を使ってスマートフォンとの連携が可能なディスプレイオーディオを全車に標準装備とした。

また、駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏み過ぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]」を全車に標準装備するとともに、車両を上から見下ろしたような映像をディスプレイオーディオに表示できるパノラミックビューモニターを設定している。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • X:274万3000円(FF車)/297万4000円(4WD車)
  • G:339万1000円(4WD車)
  • G“Zパッケージ”:353万9000円(4WD車)
  • アドベンチャー:331万円(4WD車)
  • ハイブリッドX:334万3000円(FF車)/359万6000円(4WD車)
  • ハイブリッドG:402万9000円(4WD車)

(webCG)

関連キーワード:
RAV4, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ RAV4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2021.1.7 試乗記 日本で唯一、新車で正規販売されるピックアップトラック「トヨタ・ハイラックス」。その車両構成は、ラダーフレームにリーフリジッドのリアサスペンション、最大積載量500kgのベッドと、タフそのものだ。世界各国で活躍するグローバルな一台の魅力をリポートする。
  • トヨタRAV4アドベンチャー(4WD/CVT)/RAV4ハイブリッドG(4WD/CVT)【試乗記】 2019.11.26 試乗記 国内での復活デビュー以来、好調なセールスが伝えられる新型「トヨタRAV4」。現実にはシティーユースがほとんどと思われるSUVだが、未舗装路ではどんな走りが味わえるのか? タイプの異なる売れ筋4WD車でチェックした。
  • トヨタRAV4ハイブリッドG/ホンダCR-VハイブリッドEX・マスターピース(後編)【試乗記】 2019.7.30 試乗記 1990年代半ばのデビューからの浮沈の歴史が、面白いように似ている「トヨタRAV4」と「ホンダCR-V」。比較試乗記の後編となる今回は、ハイブリッドパワートレインの出来栄えに加えて、細かなユーティリティー性能をチェックする。
  • MINIジョンクーパーワークス クラブマン(4WD/8AT)【試乗記】 2021.8.20 試乗記 マイナーチェンジした「MINIクラブマン」の高性能モデル「ジョンクーパーワークス」に試乗。最高出力306PSのパワーユニットと4WDが組み合わされたステーションワゴンは、ホットな走りとクールなフォルムが魅力の、アガる一台に仕上がっていた。
  • 日産ノート オーラNISMOプロトタイプ(FF)【試乗記】 2021.8.17 試乗記 日産自慢の電動パワートレイン「e-POWER」を搭載した「ノート オーラ」に「NISMO」バーションが登場。レースで培ったノウハウを注ぎ込み、匠(たくみ)と呼ばれる開発ドライバーが磨きをかけたというそのパフォーマンスを、同社のテストコースで確かめた。
ホームへ戻る