「ジープ・レネゲード」に特別なボディーカラーをまとった限定車登場

2020.08.27 自動車ニュース
ジープ・レネゲード スレートブルー
ジープ・レネゲード スレートブルー拡大

FCAジャパンは2020年8月25日、ジープのコンパクトSUV「レネゲード」に専用外装色や19インチホイールなどを採用した限定車「Slate Blue(スレートブルー)」を設定し、同年9月5日に発売すると発表した。

専用デザインの19インチホイールに235/45R19サイズのタイヤを組み合わされている。
専用デザインの19インチホイールに235/45R19サイズのタイヤを組み合わされている。拡大
同車を購入すると「レネゲード」のイラストが入った収納ケース付きチェアタイプハンモック(写真中央)がプレゼントされるという。
同車を購入すると「レネゲード」のイラストが入った収納ケース付きチェアタイプハンモック(写真中央)がプレゼントされるという。拡大

今回のレネゲード スレートブルーは「リミテッド」グレードをベースに、その名の通り「スレートブルーP/C」のボディーカラーと専用デザインの19インチホイール+235/45R19タイヤが採用されたモデル。

同外装色は2020年5月に発売された限定車「レネゲード ナイトイーグル」で初採用され、「グランドチェロキー」の特別仕様車「Sリミテッド」にも用いられた。

価格は369万円、台数100台限定で販売される。

(webCG)

関連キーワード:
レネゲード, ジープ, 自動車ニュース

ジープ レネゲード の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る