「BMW 3シリーズ ツーリング」に2リッター直4ターボ搭載のエントリーモデル「318i」登場

2020.09.18 自動車ニュース
BMW 3シリーズ ツーリング
BMW 3シリーズ ツーリング拡大

BMWジャパンは2020年9月17日、「3シリーズ ツーリング」に新グレード「318iツーリング」を設定し、販売を開始した。

「3シリーズ ツーリング」のサイドビュー。今回登場の「318iツーリング」を含め、全9モデルのラインナップとなる。
「3シリーズ ツーリング」のサイドビュー。今回登場の「318iツーリング」を含め、全9モデルのラインナップとなる。拡大
荷室容量は5人乗車の通常使用時で500リッター。後席を倒すと最大1510リッターに拡大できる。
荷室容量は5人乗車の通常使用時で500リッター。後席を倒すと最大1510リッターに拡大できる。拡大

今回設定された318iツーリングは、同年8月に発表されたセダンの「318i」と同様に、既存の「320i SE」に代わる新たなエントリーグレード。ベーシックな318iとスポーティーな装備の採用が特徴となる「318i Mスポーツ」の2モデルが用意される。

パワートレインについては、いずれも最高出力156PS、最大トルク250N・mを発生する2リッター直4ガソリンターボエンジンに8段ATを組み合わせている。燃費性能はWLTCモードで13.3km/リッター(セダンは同13.4km/リッター)となる。

装備もセダンの318iに準じており、高性能3眼カメラや高性能プロセッサー、レーダーを用いた予防安全・運転支援システム「ドライビング・アシスト・プラス」を採用。高速道路の渋滞時など特定条件下での“手放し運転”を可能にする「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能」や、車両が直前に走行したルートを最大50mまで記憶し、同じルートをバックで戻ることができる「リバース・アシスト機能」も用意されている。

新グレード318iツーリングの価格および既存のグレードの価格は以下の通り。

  • 318iツーリング:523万円
  • 318iツーリングMスポーツ:584万円
  • 320iツーリング:572万円
  • 320iツーリングMスポーツ:624万円
  • 320d xDriveツーリング エディションジョイ+:598万円
  • 320d xDriveツーリング:622万円
  • 320d xDriveツーリングMスポーツ エディションジョイ+:650万円
  • 320dツーリングMスポーツ:674万円
  • M340i xDriveツーリング:1012万円

(webCG)

関連キーワード:
3シリーズ ツーリング, BMW, 自動車ニュース

BMW 3シリーズ ツーリング の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る