「シトロエンC3」の特別仕様車「Cシリーズ」発売

2021.04.01 自動車ニュース
シトロエンC3 Cシリーズ
シトロエンC3 Cシリーズ拡大

グループPSAジャパンは2021年4月1日、シトロエンブランドのコンパクトハッチバック「C3」に特別仕様車「Cシリーズ」を設定し、販売を開始した。

 
「シトロエンC3」の特別仕様車「Cシリーズ」発売の画像拡大
 
「シトロエンC3」の特別仕様車「Cシリーズ」発売の画像拡大
 
「シトロエンC3」の特別仕様車「Cシリーズ」発売の画像拡大
 
「シトロエンC3」の特別仕様車「Cシリーズ」発売の画像拡大
 
「シトロエンC3」の特別仕様車「Cシリーズ」発売の画像拡大
 
「シトロエンC3」の特別仕様車「Cシリーズ」発売の画像拡大

2021年1月に導入されたフェイスリフトモデルとしては初の特別仕様車となるシトロエンC3 Cシリーズ。上位グレードの「シャイン」をベースに、カタログモデルではレッドとしているアクセントカラーをマット仕上げのディープレッドに変更。シックな雰囲気が付与されているのが特徴だ。Cシリーズの「C」はシトロエンが創立以来追求してきた「Comfort」のCであり、同時に「Chic」のCでもあるという。

ボディーカラーは人気の「サーブル」と「ブランバンキーズ」がベース。フォグランプベゼルとエアバンプのアクセントにディープレッドを用いるほか、Cピラーとルーフにあしらわれるステッカーにもスペシャルカラーを採用した。ドアミラーの下部には「C-Series」バッジが貼られる。

インテリアではダッシュボードのアクセントカラーとツイード調生地を使ったシートのショルダーラインにディープレッドを採用。フロアマットはダークレッドステッチ入りの特別仕立てとなるほか、シートには「C-Series」のタグが、ドアステップには「C-Series」のメタル装飾があしらわれる。

価格は269万9000円。

(webCG)

関連キーワード:
C3, シトロエン, 自動車ニュース

シトロエン C3 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC3シャイン<エメラルドインテリア>(FF/6AT)【試乗記】 2021.1.27 試乗記 マイナーチェンジで見た目の印象が強まった、シトロエンのコンパクトハッチ「C3」。そのステアリングを握ったなら、つくり手のポリシーを感じるほどの、個性的な乗り味にも驚かされることだろう。
  • プジョー3008 GTハイブリッド4(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.20 試乗記 プジョーの人気SUV「3008」にプラグインハイブリッドモデルの「GTハイブリッド4」が登場。プジョー史上最強をうたう最高出力300PS、最大トルク520N・mの電動4WDパワートレインの仕上がりを試してみた。
  • シトロエンC3シャイン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.28 試乗記 「シトロエンC3」がフルモデルチェンジを受け、装いも新たに登場。ブランドの屋台骨を支える最量販モデルの新型は、フランス車らしい個性と実直さにあふれたクルマに仕上がっていた。デビューを記念した限定車に試乗した。
  • プジョー5008 GT BlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2021.4.16 試乗記 プジョーの好調を支える3列シートSUV「5008」がマイナーチェンジを受けた。激変ぶりがひと目で分かるのはフロントからの眺めだが、中身は一体どんな進化を遂げているのだろうか。2リッターディーゼルモデルの仕上がりをリポートする。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
ホームへ戻る