ダイハツが「ムーヴ」を一部改良 特別仕様車「カスタムX“VS SA III”」を設定

2021.09.01 自動車ニュース
ダイハツ・ムーヴ カスタムX“VS SA III”
ダイハツ・ムーヴ カスタムX“VS SA III”拡大

ダイハツ工業は2021年9月1日、軽乗用車「ムーヴ」に一部改良を実施。同時に特別仕様車「カスタムX“VS SA III”」を設定し、同日、販売を開始した。

 
ダイハツが「ムーヴ」を一部改良 特別仕様車「カスタムX“VS SA III”」を設定の画像拡大
 
ダイハツが「ムーヴ」を一部改良 特別仕様車「カスタムX“VS SA III”」を設定の画像拡大

今回の一部改良では、全グレードにオートライトを標準装備。同時に「X」「カスタムX」の2グレードを廃止することでラインナップを11グレードから9グレードに整理し、予防安全・運転支援システム「スマートアシスト」の非装着車をエントリーグレードの「L」のみとした。価格は113万5200円から178万2000円。

同時に設定されたカスタムX“VS SA III”は、「カスタムX“リミテッドSA III”」をベースにパノラマモニター対応カメラを装備した特別仕様車であり、加えて9万9000円の値下げも実現しているという。

価格はFF車が141万9000円、4WD車が154万5500円。

(webCG)

関連キーワード:
ムーヴ, ムーヴカスタム, ダイハツ, 自動車ニュース