スズキが「エブリイ」「エブリイワゴン」を一部仕様変更 USBソケット追加などで利便性強化

2021.09.01 自動車ニュース
スズキ・エブリイ ジョイン ターボ
スズキ・エブリイ ジョイン ターボ拡大

スズキは2021年9月1日、軽商用車「エブリイ」および軽乗用車「エブリイワゴン」の一部仕様を変更し、同年9月13日に発売すると発表した。

エブリイワゴンPZターボスペシャル
エブリイワゴンPZターボスペシャル拡大

エブリイではWLTPによる認証を取得して法規対応を実施した。5段MT車には予防安全装備パッケージ「スズキセーフティーパッケージ」をオプション設定したほか、オートライトとESPを全車に標準装備。「ジョイン」「ジョイン ターボ」にはディスチャージヘッドランプをオプション設定している。また、「PAリミテッド」にパワーウィンドウを追加設定し、「PA」を除く全車にUSB電源ソケット(2個)を追加して利便性向上を図っている。

エブリイワゴンには停車時アイドリングストップシステムを標準装備としたほか、USB電源ソケット(2個)や2WD車への運転席シートヒーター追加によって利便性と快適性を高めている。

価格はエブリイが97万1300円~154万円で、エブリイワゴンが155万8700円~190万7400円。

(webCG)

関連キーワード:
エブリイワゴン, スズキ, 自動車ニュース