「日産セレナ」に専用フロントバンパーを備えた特別仕様車「XVエアロ」登場

2021.11.24 自動車ニュース
日産セレナe-POWER XVエアロ
日産セレナe-POWER XVエアロ拡大

日産自動車は2021年11月24日、ミニバン「セレナ」に特別仕様車「XVエアロ」を設定し、販売を開始した。

 
「日産セレナ」に専用フロントバンパーを備えた特別仕様車「XVエアロ」登場の画像拡大
 
「日産セレナ」に専用フロントバンパーを備えた特別仕様車「XVエアロ」登場の画像拡大
「セレナ」専用ディーラーオプション「電子シェード」のイメージ。電源をオンにするとウィンドウが透過状態になる。
「セレナ」専用ディーラーオプション「電子シェード」のイメージ。電源をオンにするとウィンドウが透過状態になる。拡大
電源オフ時(駐車時)にはウィンドウが遮蔽状態に切り替わる。
電源オフ時(駐車時)にはウィンドウが遮蔽状態に切り替わる。拡大

今回の日産セレナXVエアロは「XV」グレードがベース。外装の一部を変更し、ワイド感と低重心感を強調しながら洗練された存在感を放つモデルという触れ込みだ。

専用フロントバンパー(ハロゲンフォグランプ付き)に加えて、サイドシルプロテクターやリアエアロバンパー、LEDリアコンビランプを標準装備。スマートシンプルハイブリッド車(FF車)には16インチの、スマートシンプルハイブリッド車(4WD車)には15インチの、「e-POWER」車には専用15インチのアルミホイールを装備している。

内装には抗菌加工を施した専用シートを採用するとともに、内装色をブラックで統一した。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • XVエアロ:289万3000円(FF車)/314万1600円(4WD車)
  • e-POWER XVエアロ:340万3400円(FF車)

また今回、日産はセレナ専用のディーラーオプション「電子シェード」を発売した。ワンタッチで後席のウィンドウガラスを遮蔽(しゃへい)できる後付けフィルムタイプの商品で、車中泊などのシーンでも簡単にプライベート空間をつくれるという。セレナの全グレードに装着可能で、価格は17万2700円~23万8700円(取り付け工賃を含む)。

なお、日産の関連会社であるオーテックジャパンは、XVエアロをベースとした車中泊仕様「マルチベッド」を設定し、同日に発売した。

(webCG)

関連キーワード:
セレナ, 日産, 自動車ニュース