「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の限定車「ヴィスコンティエディション」登場

2021.11.25 自動車ニュース
アルファ・ロメオ・ステルヴィオ ヴィスコンティエディション
アルファ・ロメオ・ステルヴィオ ヴィスコンティエディション拡大

FCAジャパンはアルファ・ロメオのSUV「ステルヴィオ」に特別仕様車「ヴィスコンティエディション」を設定し、2021年12月11日に50台の台数限定で発売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」の限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大

アルファ・ロメオ・ステルヴィオ ヴィスコンティエディションは2021年7月に新規導入の、最高出力280PSの2リッター直4ガソリンターボエンジンを搭載した「2.0ターボQ4ヴェローチェ」がベース。特別なボディーカラーやインテリアカラーなどを採用し、エレガントな一面をより引き立てたとうたわれる限定車だ。

ボディーカラーは2021年3月に発売した「ジュリア」のヴィスコンティエディションと同じ「ヴィスコンティグリーンメタリック」。アルファ・ロメオのロゴに記されているヴィショーネと同様、イタリア・ロンバルディア州の名門、ヴィスコンティ家にオマージュをささげる深みのあるグリーンだ。ブレーキキャリパーにはボディーカラーとの強烈なコントラストを生み出すイエローを専用色として採用している。

ボディーカラーに合わせて内装も専用色でコーディネート。チョコレートのレザーインテリアによって独特の世界観を演出している。

価格はベースモデルから9万円アップの729万円。

(webCG)

関連キーワード:
ステルヴィオ, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース