「スズキ・スペーシア」シリーズ一部仕様変更 特別仕様車「スペーシア ギアMY STYLE」も設定

2021.12.03 自動車ニュース
スズキ・スペーシア ギアMY STYLE
スズキ・スペーシア ギアMY STYLE拡大

スズキは2021年12月3日、軽乗用車「スペーシア」「スペーシア カスタム」「スペーシア ギア」の一部仕様を変更するとともに、スペーシア ギアには新たに特別仕様車「MY STYLE」を設定し、同年12月24日に発売すると発表した。

スペーシア ハイブリッドX
スペーシア ハイブリッドX拡大
スペーシア カスタム ハイブリッドXS
スペーシア カスタム ハイブリッドXS拡大
特別仕様車「スペーシア ギアMY STYLE」のインテリア。
特別仕様車「スペーシア ギアMY STYLE」のインテリア。拡大

今回の仕様変更により、各車、新たなコネクテッドサービス「スズキコネクト」に対応可能となった。大型9インチHDディスプレイのメモリーナビゲーションが、全方位モニター用カメラやスズキコネクト対応通信機とセットで用意される。

車種別には、スペーシアおよびスペーシア カスタムのフロントグリルと、スペーシア ギアのアルミホイールの意匠を変更。スペーシア カスタムとスペーシア ギアではインパネカラーパネルやシート等のアクセントカラーが改められている。

ボディーカラーについても変更があり、スペーシアに新色「ライトブロンズパールメタリック」を、同「ハイブリッドX」グレードのボディーカラーがライトブロンズパールメタリック、アーバンブラウンパールメタリックのモデルにホワイト2トーンルーフ仕様を設定した。スペーシア カスタムでは、新色「インディゴブルーメタリック2」と、同カラーのブラック2トーンルーフ仕様がラインナップされている。

またアダプティブクルーズコントロール装着車には、車線逸脱抑制機能が追加された。

価格は以下の通り(FF車/4WD車)。

【スペーシア】

  • ハイブリッドG(139万4800円/151万8000円)
  • ハイブリッドX(153万3400円/165万6600円)

【スペーシア カスタム】

  • ハイブリッドGS(166万3200円/178万6400円)
  • ハイブリッドXS(181万1700円/193万4900円)
  • ハイブリッドXSターボ(188万3200円/200万6400円)

【スペーシア ギア】

  • ハイブリッドXZ(172万5900円/184万5800円)
  • ハイブリッドXZターボ(180万2900円/192万2800円)

特別仕様車のスペーシア ギアMY STYLEは、ホワイトのパーツ(サイドドアガーニッシュ、ドアハンドル、アルミホイール、「GEAR」エンブレム等)や、車体色と同色のヘッドランプガーニッシュ、車体色とメッキを組み合わせたフロントグリルなどを特徴とする自然吸気の特別仕様車。インテリアについては、ブラウン基調のインパネカラーパネルやシート表皮(ホワイトステッチ入り)、メッキのエアコンルーバーやインサイドドアハンドル、本革巻きステアリングホイール&シフトノブなどが装着されている。

価格はFF車が179万3000円で、4WD車が191万2900円。ボディーカラーは新色「ウッディブラウンメタリック」を含む全4色で、いずれもホワイト2トーンルーフ仕様となる。

(webCG)

関連キーワード:
スペーシア, スペーシア カスタム, スペーシア ギア, スズキ, 自動車ニュース