「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に特別仕様車「SVRカーボン+」が登場

2022.01.11 自動車ニュース
ランドローバー・レンジローバー スポーツSVRカーボン+
ランドローバー・レンジローバー スポーツSVRカーボン+拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2022年1月11日、「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に特別仕様車「SVRカーボン+(プラス)」を設定し、同日、注文受け付けを開始した。

 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に特別仕様車「SVRカーボン+」が登場の画像拡大
 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に特別仕様車「SVRカーボン+」が登場の画像拡大
 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に特別仕様車「SVRカーボン+」が登場の画像拡大
 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に特別仕様車「SVRカーボン+」が登場の画像拡大

ランドローバー・レンジローバー スポーツSVRカーボン+は、ジャガー・ランドローバーのなかにあって高性能モデルやビスポークオーダーを手がける部門「スペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)」の手になる台数6台限定の特別仕様車である。

レンジローバー スポーツの2022年モデルのみに設定される限定グレード「SVRカーボンエディション」をベースに、車体色には「SVOウルトラメタリックペイント」の2色、「アメジストグレイパープル」と「フラックス」を設定。インテリアカラーは「エボニー/シーラス」のツートンとなっている。

主な特別装備は以下の通り。

  • 22インチ“スタイル5083”5スプリットスポークアロイホイール(グロスブラックフィニッシュ)
  • スライディングパノラミックルーフ
  • エボニー/シーラスウィンザーレザーSVRパフォーマンスシート(エボニー/シーラスインテリア)
  • フロントシート(ヒーター&クーラー付き)、2列目シート(ヒーター付き)
  • フロントセンターコンソールクーラーボックス
  • 空気イオン化テクノロジー(PM2.5フィルター付き)
  • ヘッドアップディスプレイ
  • ドライバーアシストパック

価格は2111万円。販売台数は、車体色がアメジストグレイパープルのものが3台、フラックスのものが3台となっている。

(webCG)

関連キーワード:
レンジローバー スポーツ, ランドローバー, 自動車ニュース