「ホンダ・クロスロード」にナビ付き特別仕様車

2007.12.25 自動車ニュース

「ホンダ・クロスロード」にナビ付き特別仕様車

本田技研工業は、3列シート7人乗りのコンパクトSUV「クロスロード」に、ナビゲーションシステムなどを標準装備した特別仕様車「HDDナビエディション」を設定し、2007年12月20日に発売した。

特別仕様車「HDDナビエディション」は、「18L」「18X」「20X」に、Honda HDDナビゲーションシステムやディスチャージヘッドランプなどを装備しながら、お求め安い価格設定にしたという。

1.8リッターモデルは、前席大型アームレストやキーレスエントリー、スマートスタイルパッケージなどを追加装備。2リッターモデルは、ドアミラーウインカー、フォグランプが備わり、ステアリングホイールは本革巻きとなる。

価格は、以下の通り。
18L HDDナビエディション:220万5000円(FF)
18X HDDナビエディション:246万7500円(4WD)
20X HDDナビエディション:245万1750円(FF)、271万4250円(4WD)

(webCG ワタナベ)

「ホンダ・クロスロード」にナビ付き特別仕様車の画像

関連キーワード:
クロスロード, ホンダ, 自動車ニュース