三菱、新型「アウトランダー」を出展【ジュネーブショー2012】

2012.02.09 自動車ニュース

【ジュネーブショー2012】三菱、新型「アウトランダー」を出展

三菱自動車は2012年2月9日、ジュネーブモーターショー(プレスデイ:3月6日〜7日、一般公開:3月8日〜18日)で新型「アウトランダー」(欧州仕様)を公開すると発表した。

新型「アウトランダー」の見どころは、優れた環境性能のほか、先進安全技術による高い安全性など。欧州向けのエンジンは2リッター直4ガソリンと2.2リッター直4ディーゼルターボの2種類で、後者は130g/km以下のCO2排出量を目標にしているという。また2012年度中には、三菱が独自に開発している電気自動車派生型のプラグインハイブリッドシステムを搭載する仕様が追加される計画。

安全技術については、前方の障害物を検知して自動ブレーキにより衝突事故を予防する「衝突被害軽減ブレーキシステム」、前車との車間を維持した走行が可能な「レーダークルーズコントロールシステム」、走行レーンからの逸脱に対して警報で注意を促す「車線逸脱警報システム」などが装備される。

その他、インストゥルメントパネルの質感を高めたり、簡単な操作でシートのアレンジができたりと、上質で使い勝手の良いインテリアも新型の特長とうたわれる。

販売は2012年夏から。ロシアを皮切りに、欧州、日本、オセアニア、中国、北米へと展開していくという。

(webCG 竹下)

「三菱アウトランダー」(欧州仕様)
「三菱アウトランダー」(欧州仕様) 拡大

関連キーワード:
アウトランダー, 三菱, ジュネーブモーターショー2012, イベント, 自動車ニュース

三菱 アウトランダー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新型「三菱アウトランダー」 2012.3.6 画像・写真 ジュネーブモーターショーで発表された「三菱アウトランダー」(欧州仕様)の姿を写真で紹介する。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ スプリント(FR/8AT)【試乗記】 2020.11.5 試乗記 「アルファ・ロメオ・ジュリア」にインフォテインメントシステムや先進運転支援装備(ADAS)を強化した大規模改良モデルが登場。往年の名跡「スプリント」を襲う新グレードで、その仕上がりを確かめた。
  • ルノー・ルーテシア インテンス テックパック(FF/7AT)【試乗記】 2020.11.4 試乗記 ルノーのコンパクトハッチバック「ルーテシア」の新型がいよいよ日本に上陸。新型のポイントはズバリ「すべてが新しい」ところだ。新登場のプラットフォームやエンジン、さらにルノーらしからぬ(?)充実の先進安全装備の仕上がりをリポートする。
  • ミツオカ・バディ 2020.10.29 画像・写真 光岡自動車は2020年10月29日、新型車「Buddy(バディ)」のデザインを初公開した。バディはミツオカにとって初のSUVであり、「自然体でサラリと乗りこなせる相棒」というコンセプトのもとに開発されたという。正式発表を前に公開された同車の姿を、写真で紹介する。
  • アバルト595エッセエッセ(FF/5MT)【試乗記】 2020.10.31 試乗記 「アバルト595」の特別仕様車「esseesse(エッセエッセ)」は、往年の同名モデルをオマージュしたホットハッチ。アクラポヴィッチのマフラーやコニのダンパー、サベルトシートなどでチューンされた刺激的な走りを堪能した。
ホームへ戻る