フランクフルトショー2013の会場から(その2)

2013.09.11 画像・写真

ポルシェは2013年のフランクフルトモーターショーに、ハイブリッドのスーパースポーツカー「918スパイダー」や、「911」の50周年記念モデルを出展した。その姿を写真で紹介する。(写真=webCG取材チーム)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ918スパイダー(4WD/7AT)【海外試乗記】 2013.12.13 試乗記 燃費は3リッター/100km(約33km/リッター)、CO2排出量は70g/kmと、コンパクトカーをもしのぐ環境性能を備えながら、0-100km/hをわずか2.6秒で駆けぬける新時代のスーパースポーツカー「ポルシェ918スパイダー」。そのステアリングを握る日がいよいよやってきた。舞台はスペインのバレンシアサーキット。887psを路面にたたきつける!
  • ポルシェ918スパイダー 2010.3.12 画像・写真 ハイブリッドのスーパースポーツ「ポルシェ918スパイダー」を写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツEQC400 4MATIC(4WD)【海外試乗記】 2019.6.4 試乗記 今後日本国内にも導入される、メルセデスのピュアEV「EQC」。ひと足早く海外でステアリングを握ってみると、EVとしての先進性よりむしろ、“極上のメルセデス”ともいうべき乗り味に驚かされることになった。
  • 総出力は767hp 「ポルシェ918 RSR」デビュー【デトロイトショー2011】 2011.1.11 自動車ニュース ポルシェは、2011年1月10日に開幕した北米自動車ショー(デトロイトショー)で、ミドシップのハイブリッドスポーツカー「918 RSR」を公開した。
  • ポルシェが新型「718スパイダー/ケイマンGT4」を発表NEW 2019.6.18 自動車ニュース 独ポルシェが新型「718スパイダー/ケイマンGT4」を発表。最高出力420psを発生する、自然吸気の4リッター水平対向6気筒エンジンを搭載した高性能モデルで、ともに300km/hを超える最高速と、0-100km/h=4.4秒という加速性能を実現している。
ホームへ戻る