特注仕様の「フェラーリ458スパイダー」を紹介

2014.06.27 画像・写真

2014年6月25日、フェラーリ・ジャパンは、新ショールーム「Rosso Scuderia六本木ショールーム」のオープンに合わせ、フェラーリのオーダーメイド部門である「フェラーリ・テーラーメイド」が製作した「458スパイダー」を公開した。

この458スパイダーは、フェラーリ・テーラーメイドの特徴や魅力を紹介するため、フェラーリ・ジャパンの依頼で制作されたものである。

なおフェラーリ・テーラーメイドでは、まず顧客からクルマのテーマやコンセプトを聞き取り、それにそったデザインをマラネロの事業部が提案。その後、顧客との間で細かいすり合わせを行うという手順でクルマを制作しているという。

今回の458スパイダーは“武士道”をテーマに制作されたもので、日の丸を意識したという白と赤のストライプや、兜(かぶと)をデザインしたセンターコンソールのバッヂなどが特徴となっている。

(webCG)