最高出力217psの「アプリリアRSV4 1100ファクトリー」登場』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第197回:ホンダeで電費アタック 2021.1.4 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。愛車フェラーリと半分愛車のランボルギーニでスーパーカー、いや化石燃料車を究めた気分になった今、次に狙うはEVである。一番気になる「ホンダe」は果たして実用車たり得るのか。いざ電費をチェック!
  • ポルシェ718ケイマンGTS 4.0(MR/6MT)【試乗記】 2020.12.29 試乗記 4リッターの水平対向6気筒自然吸気エンジンを搭載する「ポルシェ718ケイマンGTS 4.0」に試乗。従来型「GTS」の2.5リッター4気筒ターボでは味わうことのできない、新たなパワーユニットならではのパフォーマンスと魅力に迫った。
  • アプリリアから「RS660」登場 スポーティーな走りを気軽に楽しめる新型スポーツバイク 2020.12.8 自動車ニュース アプリリアからスポーティーな走りを気軽に楽しめる新型スポーツバイク「RS660」が登場。きびきびとしたハンドリングを実現する軽量・低重心なボディーに、最高出力100PSを発生する排気量659ccの2気筒エンジンを搭載。充実した電子デバイスも特徴となっている。
  • BMWが新型「R1250GS」を発売 アドベンチャータイプの大型二輪モデル 2021.1.8 自動車ニュース BMWジャパンが大型二輪モデルの新型「R1250GS」を日本に導入。BMW製エンデューロバイクのフラッグシップモデルで、排気量1254ccの水平対向2気筒エンジンを搭載する。往年の名車「R100GS」をほうふつさせる、ブラック/イエローのカラーも用意している。
  • ポルシェ911ターボSカブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.1.5 試乗記 最高出力650PSを誇る、新型「ポルシェ911ターボSカブリオレ」に試乗。その加速やコーナリングからは、つくり手がこのハイパフォーマンスカーに込めた、すさまじいほどの気合が伝わってきた。
ホームへ戻る