【Movie】サイファウジャウジャ(第1回)

2002.11.29 自動車ニュース

【Movie】サイファウジャウジャ(第1回)

WiLLサイファの「オフ会」に参加すべく、東京は千代田区神保町から愛知県名古屋に向かう『webCG』取材班。代官町の入り口から首都高速にのり、いざ、G-BOOKにつないでナビゲーションシステムの目的地設定をしようとするのだが……。
“育てるクルマ”WiLLサイファは、トヨタが運営する「G-BOOKセンター」を介してインターネットに接続できるのが大きなウリ。メインメニューには、「G-BOOK.com」「メール」「Gメモリ地点」「お得情報」「SD AUDIO」「アドレス帳」が用意される。

G-BOOKからは、最寄りのレストランを探したり、最新のニュースや交通情報を聞いたり、デートスポットを教えてもらったりできる。取材班がトライしたナビの目的地設定は、オペレーターを呼び出す方法と、G-BOOKのキャラクター「コミュタロウ」に設定してもらう「コミュタロウナビ」の2種類がある。取材班が試したのは後者。いずれも携帯電話を使う必要がある。ところが、首都高の電波状況の悪さと、取材陣の不慣れゆえ……。

【G-BOOKはいかに?】

(撮影 =カネヨシ/編集=アオキ)

 
【Movie】サイファウジャウジャ(第1回)の画像

走行中は「音声コマンド」を多用することになる。ディスプレイ横の緑のボタンが「TALK」ボタン。なお、今回のように通信中が長く(1分以上)続く場合は、通信を中断してからやり直すべきである。(写真=岡田茂)
 

	走行中は「音声コマンド」を多用することになる。ディスプレイ横の緑のボタンが「TALK」ボタン。なお、今回のように通信中が長く(1分以上)続く場合は、通信を中断してからやり直すべきである。(写真=岡田茂)
	 

関連キーワード:
WiLLサイファ, トヨタ, カーナビ/オーディオ/パーツ, 自動車ニュース

トヨタ WiLLサイファ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタGRヤリス プロトタイプ【試乗記】 2020.8.10 試乗記 WRCへの投入を念頭に、トヨタが開発した「GRヤリス」。公道デビューを間近に控えたそのカタログモデル3グレードに試乗。トヨタ久々のコンパクトスポーツは、モータースポーツ直系マシンならではの“本気度”と、操る楽しさを併せ持つ一台となっていた。
  • トヨタ・ヤリスZ(FF/6MT)【試乗記】 2020.8.5 試乗記 WRC参戦車のスポーツイメージを浸透させるべく「トヨタ・ヤリス」に設定されたというMTモデル。果たしてその実力は? 1.5リッター直3エンジン+6段MT搭載車をロングドライブに連れ出し、確かめてみた。
  • トヨタ・ヤリスクロス プロトタイプ【試乗記】 2020.7.30 試乗記 着々とSUVラインナップの整備を進めるトヨタが、2020年秋にはさらに「ヤリスクロス」を投入する。発売前のプロトタイプモデルに試乗し、「ヤリス」のSUV版をうたうニューモデルの仕上がりを試した。
  • トヨタ・ハリアー【試乗記】 2020.7.21 試乗記 都市型SUVのパイオニアである「トヨタ・ハリアー」がフルモデルチェンジ。4代目となる新型の走りの印象や装備の使い勝手、さらには車台を共有する「RAV4」との乗り味のちがいなどをリポートする。
  • トヨタ・カローラ ツーリングW×B(FF/6MT)【試乗記】 2020.7.20 試乗記 1.2リッター直4ターボエンジンにレブマッチ機能付きマニュアルトランスミッション「iMT」を組み合わせた「トヨタ・カローラ ツーリングW×B」に試乗。新世代プラットフォームや個性的なデザインを用いて若返りを狙ったという、新世代「カローラ」の走りやいかに?
ホームへ戻る