ホンダ・ステップワゴンにナビ付きモデルが追加

2012.09.27 自動車ニュース

ホンダ、「ステップワゴン」「ステップワゴン スパーダ」にナビ付きモデルを追加設定

本田技研工業は2012年9月27日、ミニバン「ステップワゴン」「ステップワゴン スパーダ」に、ホンダインターナビなどを標準装備した2タイプを追加設定し、発売した。

今回追加されたのはステップワゴンの「Gコンフォートセレクション」をベースとする「Gインターナビコンフォートセレクション」と、ステップワゴン スパーダの「Z・COOL SPIRIT」をベースとする「Z・COOL SPIRITインターナビセレクション」の2タイプ。
それぞれ、ベース車の装備に加え、ホンダインターナビ+リンクアップフリー+ETC車載器、グラブレール(運転席/3列目左右)などが標準装備となる。

価格は、ステップワゴンGインターナビコンフォートセレクションが275万200円(FF車)と303万200円(4WD車)。ステップワゴン スパーダZ・COOL SPIRITインターナビセレクションが304万8000円(FF車)と327万8000円(4WD車)。すべてベースモデル比25万2000円の設定とされた。

(webCG)

「ステップワゴンGインターナビコンフォートセレクション」
「ステップワゴンGインターナビコンフォートセレクション」 拡大
「ステップワゴンGインターナビコンフォートセレクション」のインパネ。
「ステップワゴンGインターナビコンフォートセレクション」のインパネ。 拡大
「ステップワゴン スパーダZ・COOL SPIRITインターナビセレクション」
「ステップワゴン スパーダZ・COOL SPIRITインターナビセレクション」 拡大

関連キーワード:
ステップワゴン, ステップワゴンスパーダ, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ ステップワゴン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・ステップワゴン スパーダ ハイブリッドG・EX Honda SENSING(FF)【試乗記】 2017.12.14 試乗記 ホンダのミニバン「ステップワゴン」に、待望のハイブリッドモデルが登場。販売面でライバル車の後塵(こうじん)を拝してきた近況を打破する、起爆剤となれるのか。その出来栄えを確かめた。
  • 三菱エクリプス クロス<PHEV>プロトタイプ(4WD)【試乗記】 2020.10.19 試乗記 三菱のコンパクトSUV「エクリプス クロス」が大規模なマイナーチェンジを受けた。ボディーサイズの拡大やデザイン変更などトピックは多いが、なんといってもメインはプラグインハイブリッドモデルの追加設定だ。発売前のプリプロダクションモデルでその仕上がりを確かめた。
  • マツダMX-30 2020.10.8 画像・写真 マツダの新世代商品群第3弾となる「MX-30」がいよいよ発売された。特徴的なセンターオープン式の「フリースタイルドア」を備えた新たなクロスオーバーSUVの姿を写真で詳しく紹介する。
  • ホンダ・ステップワゴン スパーダ ハイブリッドG・EX Honda SENSING(FF)【試乗記】 2017.10.25 試乗記 ホンダのミドルクラス箱型ミニバン「ステップワゴン」に、いよいよハイブリッドモデルが登場。「アコード」や「オデッセイ」ゆずりのパワープラントが搭載された新グレードは、高級ミニバンに比肩する快適さと力強さを備えていた。
  • ホンダ・オデッセイ ハイブリッド 8人乗り(FF)【試乗記】 2016.5.16 試乗記 「アコード」譲りの2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を搭載し、JC08モード計測で26.0km/リッターという燃費を実現した「ホンダ・アコード ハイブリッド」。他のハイブリッド車とは一味違う、その独特の走り味をリポートする。
ホームへ戻る