日産ラフェスタ ハイウェイスターがより低燃費に

2013.02.14 自動車ニュース

「日産ラフェスタ ハイウェイスター」の燃費が16.2km/リッターに向上

日産自動車は2013年2月14日、2リッターミニバンの「ラフェスタ ハイウェイスター」をマイナーチェンジし、同年3月1日に発売すると発表した。

「ラフェスタ ハイウェイスター」は、マツダから日産にOEM供給される、2リッターの3列7人乗りミニバンである。今回の改良は、ベース車である「マツダ・プレマシー」がマイナーチェンジされたことによるもので、新採用の直噴ガソリンエンジンや6段AT、改良型のアイドリングストップ機能などを一部のグレードに採用。「ハイウェイスター」および「ハイウェイスターG」では、燃費が16.2km/リッター(JC08モード)に向上した。

また、これまで特別仕様車として販売していた「ハイウェイスターG スプレモ」を、最上級グレードとしてラインナップに追加。同グレードのみの専用装備として、ステアリングシフトスイッチやASCD(オートスピードコントロール装置)、自動防眩式ルームミラー、6スピーカーなどを新たに採用した。

内外装も一部を変更しており、エクステリアでは新色のメテオグレーとジールレッドを含む計5色をボディーカラーに設定。アルミホイールのセンターキャップはブラックとなる。

一方インテリアでは、一部のグレードでシート地のデザインを変更。センタークラスターにピアノブラック調のパネルを採用したほか、本革巻きシフトノブのデザインも変更となった。また運転席シートバックポケットの採用や、ラゲッジアンダーボックスの容量拡大など、使い勝手の向上も図られている。

バリエーションと価格は以下の通り。
・ハイウェイスター Jパッケージ:199万1850円
・ハイウェイスター:214万5150円
・ハイウェイスターG:223万8600円
・ハイウェイスターG スプレモ:249万9000円
・ハイウェイスター(4WD):228万9000円
・ハイウェイスターG(4WD):251万3700円

(webCG)

「日産ラフェスタ ハイウェイスター」
「日産ラフェスタ ハイウェイスター」 拡大
新色のジールレッド。
新色のジールレッド。 拡大
「ハイウェイスターG スプレモ」の車内。
「ハイウェイスターG スプレモ」の車内。 拡大
新採用の2リッター直噴ガソリンエンジン。
新採用の2リッター直噴ガソリンエンジン。 拡大

関連キーワード:
ラフェスタ, 日産, 自動車ニュース

日産 ラフェスタ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)【試乗記】 2011.7.13 試乗記 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)
    ……243万750円

    「マツダ・プレマシー」の兄弟車として生まれ変わった、日産のミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」。クルマとしての実力は、どれほどのものなのか?
  • 日産ラフェスタPLAYFUL(CVT/FF)/20S(CVT/4WD)【試乗記】 2004.12.20 試乗記 日産ラフェスタPLAYFUL(CVT/FF)/20S(CVT/4WD)
    ……277万2100円/211万500円

    スポーティな走りを訴求するライバルとは一線を画し、運転のしやすさ、明るい室内など、ピープルムーバーの本流に磨きをかけた「日産ラフェスタ」。自動車ジャーナリストの笹目二朗は、コンセプトどおりのクルマであることは評価するが……。


  • レクサスLS500h“エグゼクティブ”(FR/CVT)【試乗記】 2021.3.17 試乗記 年次改良を積み重ね、トヨタグループのフラッグシップサルーンとして完成度を高め続けている「レクサスLS」。最新モデルでは「静粛性と乗り心地の大幅な向上を追求」したというが、果たしてその仕上がりはどんなものか。ハイブリッドの最上級グレードに試乗した。
  • 三菱の最新電動SUV「エクリプス クロスPHEV」「アウトランダーPHEV」の魅力に迫る 2021.2.25 電気の力を多彩に活用 三菱の最新PHEVを味わう<AD> 三菱自動車のプラグインハイブリッド車は電気の使い方が多彩だ。環境対応は当然として、走りの楽しさと上質さも追求。さらにクルマ自体を“電源”としても使えるようにしている。「エクリプス クロスPHEV」と「アウトランダーPHEV」、2台の最新モデルでその世界を味わってみた。
  • 気づけばもうすぐ10周年! 「レクサスCT200h」長寿の秘密に迫る
    2020.9.7 デイリーコラム カタログから消えることなく9年と8カ月。レクサスのハッチバック「CT200h」が、国産車では異例といえるほど長期にわたって販売されているのはなぜか? その長寿の理由について、ジャーナリストが解説する。
ホームへ戻る