「Eクラス クーペ」にスポーティーな限定車

2013.02.05 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」にスポーティーな限定車

メルセデス・ベンツ日本は、「Eクラス クーペ」に特別仕様車「E250ブルーエフィシェンシー クーペ リミテッド」を設定し、2013年2月5日に50台限定で発売した。

今回の特別限定車「E250ブルーエフィシェンシー クーペ リミテッド」は、1.8リッター直4ターボエンジンを積む「E250ブルーエフィシェンシー クーペ」がベース。
Mercedes-Benzロゴ付きブレーキキャリパー、ドリルドベンチレーテッドディスク(フロント)、ナッパレザーのAMGスポーツステアリング、ステンレス製ペダルなどからなる「AMGスポーツパッケージ」や、「18インチAMG5ツインスポークアルミホイール」で内外装をドレスアップ。さらに、本革シート(前席はシートヒーター付き)も与えられる。

ボディーカラーは、ファイアオパール(赤)とポーラーホワイト(白)の2色。それぞれ20台と30台の限定で販売される。
価格は、ベースモデルより26万円高の695万円。

(webCG)

「メルセデス・ベンツE250ブルーエフィシェンシー クーペ リミテッド」
「メルセデス・ベンツE250ブルーエフィシェンシー クーペ リミテッド」 拡大

「Eクラス クーペ」にスポーティーな限定車の画像 拡大

関連キーワード:
Eクラス セダン, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Eクラス セダン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツが新型「Sクラス」を発表 新時代のユーザーインターフェイスを提案 2020.9.3 自動車ニュース 独ダイムラーが7代目となる新型「メルセデス・ベンツSクラス」を発表。新しいコンセプトが取り入れられたユーザーインターフェイスが特徴で、立体映像やVR技術を用いた情報表示、ジェスチャーによる各種機能の操作など、多数の新機軸が取り入れられている。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2018.12.5 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップサルーン「Sクラス」に、ディーゼルのストレート6を搭載する「S400d」が登場。快音を発するトルキーなエンジンと絶妙の足まわりが実現するその走りは、古典的なクルマ好きをもうならせる味わいに満ちていた。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.11 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に、高効率を追求した直6エンジン搭載モデル「S450」が登場。試乗してみると、その走りは意外なほど、運転好きなドライバーを満足させてくれる楽しみに満ちたものだった。
  • マイナーチェンジした「メルセデス・ベンツEクラス」日本上陸 2020.9.10 自動車ニュース マイナーチェンジが施された最新型「メルセデス・ベンツEクラス/Eクラス ステーションワゴン/Eクラス オールテレイン」が上陸。2020年9月10日、予約注文の受け付けが開始された。デリバリーは、同年9月から順次行われる。
  • ポルシェ911カレラ(後編) 2020.9.4 池沢早人師の恋するニューモデル 漫画『サーキットの狼』の作者、池沢早人師の連載企画第2回は、「ポルシェ911カレラ」(992型)の試乗リポート後編。最新の911は、自然吸気フラット6を搭載する愛車「911カレラS」(991型前期)からどう進化していたのか。オーナーだからこその評価を聞いた。
ホームへ戻る