A6オールロードクワトロが、限定300台で復活

2012.08.21 自動車ニュース

アウディ、新型「A6オールロードクワトロ」を発売

アウディジャパンは2012年8月21日、新型「アウディA6 allroad quattro(オールロードクワトロ)」を発表。同日、販売を開始した。台数300台の限定モデルとなる。

「A6オールロードクワトロ」は、「A6アバント」をベースに、オフロードでの走破性を高めたクロスオーバーモデル。

今回の新型は、2000年にデビューした初代「オールロードクワトロ」(ベースは2代目A6アバント)、2006年の2世代目「A6オールロードクワトロ」(ベースは3代目A6アバント)に続く、3世代目モデル(2012年2月に国内導入された4代目A6アバントがベース)となる。

エクステリアには、垂直方向のラインを強調したシングルフレームグリルやコントラストカラーのバンパー、大型ホイールアーチ、アルミニウムサイド大型ドアアンダープロテクター、ステンレスアンダーガード、アルミニウムルーフレールなどの専用装備を採用。インテリアは、ブラックを基調に本革シート(ミラノレザー)とファイングレインアッシュのデコラティブパネルが組み合わされる。

ボディーカラーは「グレイシアホワイト」「ファントムブラック」の2色が用意される。

パワートレインは、スーパーチャージャー付き3リッターV6 DOHC直噴ガソリンエンジン「3.0 TFSI」にデュアルクラッチ式トランスミッション「7段Sトロニック」と、フルタイム4WDシステム「クワトロ」の組み合わせ。

車高を3段階(−15mm/標準/+35mm)で調整可能なアダプティブエアサスペンションや専用の20インチアルミホイール、アウディパーキングアシスト、ヒルディセントコントロールなども標準装備となる。

ハンドル位置は右のみで、価格は889万円。

(webCG)

「アウディA6オールロードクワトロ」(写真は欧州仕様車)
「アウディA6オールロードクワトロ」(写真は欧州仕様車) 拡大
 
A6オールロードクワトロが、限定300台で復活の画像 拡大

関連キーワード:
A6オールロードクワトロ, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A6オールロードクワトロ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディQ3スポーツバック【海外試乗記】 2019.9.24 試乗記 アウディのSUVラインナップに、ファストバックスタイルのCセグメントモデル「Q3スポーツバック」が登場。ドイツ・アイメルディンゲンでの試乗を通し、2020年半ばの日本導入が予想されるニューモデルの出来栄えを確かめた。
  • ランドローバー・レンジローバー イヴォークSE D180(4WD/9AT)【試乗記】 2019.12.24 試乗記 2代目となった「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」の実力を確かめるべく、ディーゼルモデルの「SE D180」に試乗。より快適志向となったシャシー、文句のつけようのないエンジンなどに感心しつつも、リポーターがどうしても気になったポイントとは?
  • 独アウディが新型SUV「Q3スポーツバック」を発表 クーペライクなエクステリアを採用した「Q3」の派生モデル 2019.7.24 自動車ニュース 独アウディは2019年7月24日(現地時間)、コンパクトSUV「アウディQ3スポーツバック」の概要を発表した。2017年7月に発表された2代目「Q3」(日本未導入)の派生モデルで、クーペライクなボディースタイルが特徴となる。
  • アウディQ3 2018.7.26 画像・写真 2011年のデビュー以来、初のモデルチェンジが実施された「アウディQ3」。2代目となる新型は従来モデルに比べて、ボディーサイズ、居住空間ともに拡大されている。その姿を写真で紹介する。
  • アウディが2代目「Q3」の概要を発表 2018.7.26 自動車ニュース 従来モデルよりもボディーサイズが拡大された新型「アウディQ3」が、2018年7月25日(現地時間)にデビューした。デリバリーの開始時期は、ドイツを含む欧州諸国で2018年11月になる見込み。
ホームへ戻る