現行型「Aクラス」の最後を飾る限定車が発売

2012.05.28 自動車ニュース

メルセデス、現行型「Aクラス」の最終モデル「A180ファイナルエディション」を限定発売

メルセデス・ベンツ日本は2012年5月28日、メルセデス・ベンツのコンパクトモデル「Aクラス」に、現行型では最後となる特別仕様車「A180 FINAL EDITION(ファイナルエディション)」を設定し、300台限定で発売した。

今回の特別仕様車「A180ファイナルエディション」は、「A180」をベースに「スポーツパッケージ」(クロームエグゾーストエンド、17インチ7スポークアルミホイール、クローム付きイリジウムシルバーフロントグリル、本革巻きスポーツステアリングなど)や、バイキセノンヘッドライト&ヘッドライトウォッシャー、コーナリングライト、フォグランプ(フロント/リア)など、スポーティー感や機能性、快適性を高める装備が追加される。

ボディーカラーは、カルサイトホワイト(インテリアはブラック)のみ。価格は、ベース車より14万円高い283万円。

なお、装備内容の詳細は以下のとおり

スポーツパッケージ
・クロームエグゾーストエンド
・17インチ7スポークアルミホイール
・クローム付きイリジウムシルバーフロントグリル
・ステンレスアクセル&ブレーキペダル(ラバースタッド付き)
・本革巻きスポーツステアリング
・本革巻きシルバーシフトノブ
・シルバーメーターパネル
バイキセノンヘッドライト&ヘッドライトウォッシャー
コーナリングライト
フォグランプ(フロント/リア)
レインセンサー
照明ミラー付きサンバイザー
自動防眩(ぼうげん)ミラー
“FINAL EDITION”エンブレム
“FINAL EDITION”シルバーロゴプレート付き専用フロアマット

(webCG 曽宮)

「A180 FINAL EDITION(ファイナルエディション)」
「A180 FINAL EDITION(ファイナルエディション)」 拡大

現行型「Aクラス」の最後を飾る限定車が発売の画像 拡大

関連キーワード:
Aクラス, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Aクラス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデスAMG A45 S 4MATIC+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.22 試乗記 「メルセデスAMG A45 S 4MATIC+」に試乗。ベーシックな「Aクラス」の2倍以上、お値段800万円近くにも達するCセグメントハッチバックは、ドライバーにどのような世界を見せてくれるのだろうか。ワインディングロードを求めて都内から西へと向かった。
  • メルセデスAMG A45 S 4MATIC+/CLA45 S 4MATIC+【海外試乗記】 2019.8.13 試乗記 最高出力421ps、最大トルク500Nmという“世界最強”の2リッター直4ターボエンジンを搭載した「メルセデスAMG A45 S 4MATIC+/CLA45 S 4MATIC+」。セグメントの枠を超えたその走りを、スペイン・マドリードのワインディングロードとサーキットで試した。
  • メルセデス・ベンツB200d(FF/8AT)【試乗記】 2020.5.19 試乗記 メルセデスのルーミーなコンパクトモデル「Bクラス」に、クリーンディーゼル搭載モデルが登場。とことん家庭的なクルマかと思いきや、そのスポーティーな走りとデザインは、筆者の予想を大きく上回っていた。
  • メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.4.14 試乗記 “クラス最強”をうたう、最高出力421PSの2リッター直4ターボエンジンを積んだハイパフォーマンス4ドアクーペ「メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+」に試乗。高速道路とワインディングロードでその走りを味わった筆者は、深く感銘を受けたのだった。
  • メルセデスAMG A45 S 4MATIC+エディション1/CLA45 S 4MATIC+【試乗記】 2019.12.18 試乗記 最高出力421PSの2リッター直4ターボエンジンを積む、メルセデスAMGのホットハッチ「A45 S 4MATIC+」と4ドアクーペ「CLA45 S 4MATIC+」に富士スピードウェイで国内初試乗。“クラス最強”をうたうパワーユニットの実力と、異なるボディー形状がもたらすハンドリングの違いを確かめた。
ホームへ戻る