トヨタが「プリウスPHV」を一部改良

2013.09.30 自動車ニュース
「トヨタ・プリウスPHV S」
「トヨタ・プリウスPHV S」 拡大

トヨタが「プリウスPHV」を一部改良

トヨタ自動車は2013年9月30日、プラグインハイブリッド車「プリウスPHV」に一部改良を実施し、発売した。

「プリウスPHV G」
「プリウスPHV G」 拡大
「プリウスPHV S」
「プリウスPHV S」 拡大
 
トヨタが「プリウスPHV」を一部改良の画像 拡大

今回の改良では、全車に新デザインのアルミホイール(センターオーナメント付き)やクロム調加飾のアウトサイドドアハンドルを採用するなど、内外装の一部を変更した。
さらに「S」「G」「G“レザーパッケージ”」の3グレードでは、エクステリアにLEDイルミネーション付きのリアエンブレムや、クロム調加飾を施したサイドガーニッシュを採用。インテリアでは、助手席インストゥルメントパネルアッパー部や助手席前アッパーボックス部、フロントカップホルダのー部をソフトパッド表皮としたほか、センタークラスターやドアスイッチベースに木目調加飾を用いるなどの変更を行った。

このほかにも、車体の溶接に「レーザースクリューウェルディング」工法を導入するなどしてボディー剛性を向上。価格設定も改定し、各グレードの価格を20万円ほど値下げした。

ラインナップと価格は以下の通り。
・L:285万円
・S:300万円
・G:320万円
・G“レザーパッケージ” :399万8000円

(webCG)

関連キーワード:
プリウスPHV, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ プリウスPHV の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 東京オートサロン2020(モデリスタ/TRD) 2020.1.11 画像・写真 持ち味の異なる、トヨタ系カスタマイズブランドのモデリスタとTRDがコラボレーション。初のタッグから生まれた特別な「プリウスPHV」は、どんなクルマに仕上がっているのか?
  • トヨタ・プリウスPHV S“ナビパッケージ”(後編) 2017.6.8 谷口信輝の新車試乗 SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「トヨタ・プリウスPHV」に試乗する。ずばり、“電気自動車のまったく新しいカタチ”はお薦めか。じっくり語ってもらおう!
  • トヨタ・プリウスPHV S“ナビパッケージ”(前編) 2017.6.1 谷口信輝の新車試乗 SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「トヨタ・プリウスPHV」に試乗する。実は「プリウス」オーナーの谷口。外部充電可能な“特別なプリウス”をどう見ているのだろうか。
  • トヨタ・プリウスPHV S“ナビパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.4.21 試乗記 “恋する充電プリウス~♪”で知られる「プリウスPHV」がフルモデルチェンジして登場。EVとしての基本性能に磨きをかけつつ、素の「プリウス」よりも男前になった2代目の魅力に迫る。充電コストなど、最適な使用環境についても考えた。
  • トヨタ・プリウスPHV【開発者インタビュー】 2016.9.4 試乗記 トヨタのプラグインハイブリッド車「プリウスPHV」がフルモデルチェンジ。2代目となる新たなエコカーに込められた思いとは? 発売を前に、開発責任者に話を聞いた。
ホームへ戻る