新型「レガシィ」が間もなくデビュー

2014.01.31 自動車ニュース
今回新たに公開された、新型「レガシィ」のイメージ画像。
今回新たに公開された、新型「レガシィ」のイメージ画像。
    拡大

新型「レガシィ」、2014年2月に北米でデビュー

富士重工業は2014年1月30日、同年2月6日のプレスデイを皮切りにアメリカ・シカゴで開催される「シカゴオートショー」に、「スバル・レガシィ」(米国仕様車)の新型を出展すると発表した。

こちらは、2013年11月のロサンゼルスオートショーに出展された「レガシィ コンセプト」。(以下4点同じ)
こちらは、2013年11月のロサンゼルスオートショーに出展された「レガシィ コンセプト」。(以下4点同じ)
    拡大

新型「レガシィ」が間もなくデビューの画像 拡大

新型「レガシィ」が間もなくデビューの画像 拡大

新型「レガシィ」が間もなくデビューの画像 拡大

レガシィは、今年で誕生から25年を迎える、スバルの基幹モデル。その新型は、「走行性能や居住性・視界等の機能を高めつつ、フラッグシップモデルに求められるデザインや質感を備えたミッドサイズスポーツセダン」(プレスリリース)とされている。

現時点ではまだシルエットしか示されていないものの、シカゴオートショーで世界初公開される実車のスタイリングは、2013年11月のロサンゼルスオートショーで見られた「レガシィ コンセプト」のデザインをより具体化したものになるという。

(webCG)

関連キーワード:
レガシィB4, スバル, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・レガシィ 2019.2.8 画像・写真 2019年2月7日、7代目「スバル・レガシィ」がシカゴモーターショーでデビュー。これまでのレガシィの価値を色濃く受け継ぎつつ、さらなる進化を遂げたという新型の姿を、写真で紹介する。
  • フォルクスワーゲン・ティグアンTDI/パサート オールトラックTDI【試乗記】 2019.2.8 試乗記 フォルクスワーゲンの4WDモデルの雪上性能を探るべく、『webCG』取材班は長野県の斑尾高原へ。「ティグアンTDI 4MOTION」と「パサート オールトラックTDI 4MOTION」に試乗して感じた、フォルクスワーゲンのクルマづくりの神髄とは!?
  • マツダ3ハッチバック(FF/6MT)/マツダ3セダン(FF/6AT)【海外試乗記】 2019.2.7 試乗記 マツダのCセグメントモデル「アクセラ/マツダ3」が4世代目に進化。斬新なエクステリアデザインに加え、刷新されたシャシーやパワートレインのラインナップなど、見どころに満ちた新型の出来栄えを、米ロサンゼルスでチェックした。
  • 【シカゴショー2019】スバル、新型「レガシィ」を間もなく発表 2019.2.1 自動車ニュース スバルは2019年1月31日、アメリカ・イリノイ州シカゴで開催される2019シカゴオートショー(開催期間:2019年2月7日~18日)において、新型「レガシィ」(米国仕様)を世界初公開すると発表した。
  • レクサスLS500h“エグゼクティブ”(FR/CVT)【試乗記】 2019.2.1 試乗記 2018年8月の一部改良でハイブリッドシステムのエンジンサウンドや変速制御のチューニングを行い、制振材の追加などにより静粛性を向上させたという、レクサスのフラッグシップサルーン「LS」。果たして熟成は、どこまで進んだのだろうか。
ホームへ戻る