フォードがフィエスタの価格を改定

2014.11.20 自動車ニュース
「フォード・フィエスタ1.0 EcoBoost」
「フォード・フィエスタ1.0 EcoBoost」
    拡大

フォードが「フィエスタ」の価格を改定

フォード・ジャパン・リミテッドは2014年11月20日、コンパクトカー「フォード・フィエスタ」の価格を改定した。

 

フィエスタはフォードがラインナップするBセグメントのコンパクトモデルである。現行モデルの日本導入は2014年1月(発表日、発売は2月)のことで、ラインナップは1リッター直3直噴ターボエンジンと6段デュアルクラッチATを組み合わせた「1.0 EcoBoost」のモノグレードとなっている。

今回の価格改定では、車両本体価格(税込み)を従来の235万5428円から、236万円に変更した。

(webCG)
 

関連キーワード:
フィエスタ, フォード, 自動車ニュース

フォード の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・フォーカス スポーツ+ エコブースト(FF/6AT)【試乗記】 2015.11.24 試乗記 ビッグマイナーチェンジを受けた「フォード・フォーカス」に試乗。より精悍(せいかん)な顔つきと、高効率な1.5リッターターボエンジンを得た最新型、その実力やいかに?
  • スバルBRZ S(FR/6MT)【試乗記】 2021.9.25 試乗記 FRスポーツカー「スバルBRZ」がフルモデルチェンジ。排気量をアップした水平対向4気筒エンジンやインナーフレーム構造の新設計ボディーなどによって、走りや個性はどう進化したのか。公道での初試乗から、その印象をリポートする。
  • フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost(FF/6AT)【試乗記】 2014.2.28 試乗記 欧州フォードのベストセラーモデルである「フィエスタ」が、いよいよ日本に上陸。注目の「1リッターEcoBoost」エンジンを搭載する新型は、どんな走りを見せるのか? 
  • マツダ2 15Sブラックトーンエディション(FF/6MT)【試乗記】 2021.10.6 試乗記 前回のフルモデルチェンジから7年を経たマツダのBセグメントコンパクト「マツダ2」。ライバルが続々と全面刷新されるなかにあって、このクルマが依然として持ち続けるアドバンテージとはなんなのか? 進化を遂げた1.5リッターのガソリン車で確かめた。
  • シボレー・コルベット コンバーチブル(MR/8AT)【試乗記】 2021.9.18 試乗記 ミドシップ化によって高い運動性能を獲得した新型「シボレー・コルベット」。その実力は、電動ハードトップを備えた「コンバーチブル」でも変わらない。とくに峠道では、オープンエアの心地よさに加え、C8の底知れないポテンシャルも感じることとなった。
ホームへ戻る