フォードがフィエスタの価格を改定

2014.11.20 自動車ニュース
「フォード・フィエスタ1.0 EcoBoost」
「フォード・フィエスタ1.0 EcoBoost」
    拡大

フォードが「フィエスタ」の価格を改定

フォード・ジャパン・リミテッドは2014年11月20日、コンパクトカー「フォード・フィエスタ」の価格を改定した。

 

フィエスタはフォードがラインナップするBセグメントのコンパクトモデルである。現行モデルの日本導入は2014年1月(発表日、発売は2月)のことで、ラインナップは1リッター直3直噴ターボエンジンと6段デュアルクラッチATを組み合わせた「1.0 EcoBoost」のモノグレードとなっている。

今回の価格改定では、車両本体価格(税込み)を従来の235万5428円から、236万円に変更した。

(webCG)
 

関連キーワード:
フィエスタ, フォード, 自動車ニュース

フォード の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost(FF/6AT)【試乗記】 2014.2.28 試乗記 欧州フォードのベストセラーモデルである「フィエスタ」が、いよいよ日本に上陸。注目の「1リッターEcoBoost」エンジンを搭載する新型は、どんな走りを見せるのか? 
  • フォード・フィエスタST(FF/5MT)【試乗記】 2008.1.9 試乗記 フォード・フィエスタST(FF/5MT)
    ……249万円(車両本体価格)

    「フォード・フィエスタST」は名門「フォード・チームRS」が送り出すコンパクトホットハッチ。その中身の濃さは諸元だけでは到底分からないものだった。

    『CAR GRAPHIC』2007年10月号から転載。
  • プジョー208/フォルクスワーゲン・ポロ/ルノー・ルーテシア(前編)【試乗記】 2021.1.8 試乗記 欧州のベストセラー、新型「ルノー・ルーテシア」が上陸。迎え撃つはガチのライバル「プジョー208」とコンパクトカーのベンチマーク「フォルクスワーゲン・ポロ」。3台を乗り比べ、輸入Bセグメントモデルの実力とトレンドを探った。
  • フォード・フィエスタST【試乗記】 2005.5.18 試乗記 フォード・フィエスタST

    フォード「ST」シリーズの最後を飾る、欧州フォードの末っ子「フィエスタST」。発売間近の新型コンパクトスポーツに、『NAVI』副編集長青木禎之がサーキットで試乗した。


  • 第198回:RSのRS違い 2021.1.18 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。以前「モテないカー」の超新星「GRヤリス」のプロトタイプを紹介したが、今回は発売なった実車で夜の首都高に出撃した。サーキットで味わったすばらしい足は、公道では拷問レベル……ではなかった。なぜなら……。
ホームへ戻る