ルノー・ルーテシアにチョコレート色の限定車

2015.01.20 自動車ニュース
「サロン・デュ・ショコラ2015」でお披露目された「ルノー・ルーテシア ガナッシュ」。
「サロン・デュ・ショコラ2015」でお披露目された「ルノー・ルーテシア ガナッシュ」。 拡大

「ルノー・ルーテシア」にチョコレート色の限定車

ルノー・ジャポンは2015年1月20日、「ルーテシア」にチョコレート色の限定車「ガナッシュ」を100台限定で発売した。

「ルーテシア ガナッシュ」は、ルーテシアのデザインテーマである「LOVE=恋に落ちる」を、甘くほろ苦いチョコレートのガナッシュのイメージで表現した限定車。日本最大規模のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ2015」(会場:東京・新宿NSビル、会期:2015年1月21日~25日)のオープニングセレモニーの中で披露される。

ベースは「ルーテシア インテンス」。ボディカラーは「マロン アルダンM(メタリック)」で、従来の「パック クルール マロン」に相当する装備を備える。さらにナビゲーションシステムが標準で装備されるが、価格はベース車と同じ244万8000円に抑えられている。

装備の詳細は次のとおり。

<ルノー・ルーテシア ガナッシュ専用装備>
・“イヴォワール”17インチアロイホイール(「パッククルール」に含まれる)
・ノワール/マロン ダッシュボード(同上)
・ノワール/マロン シート(同上)
・ノワール/マロン ドアトリム(同上)
・パイオニア製 2DIN SDナビ フルセグ(LUT15-RZ07)

(webCG)

関連キーワード:
ルーテシア, ルノー, 自動車ニュース

ルノー ルーテシア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・ルーテシア インテンス テックパック(FF/7AT)【試乗記】 2020.11.4 試乗記 ルノーのコンパクトハッチバック「ルーテシア」の新型がいよいよ日本に上陸。新型のポイントはズバリ「すべてが新しい」ところだ。新登場のプラットフォームやエンジン、さらにルノーらしからぬ(?)充実の先進安全装備の仕上がりをリポートする。
  • プジョーSUV 2008 GTライン(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.10 試乗記 プジョーのBセグメントSUVが2代目に進化。車名も新たに「SUV 2008」となって私たちの前に現れた。強豪ひしめくコンパクトSUV市場にプジョーが投入したニューモデルは、ベースとなった「208」の魅力をどこまで引き継いでいるのか? その出来栄えを確かめた。
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.16 試乗記 BMWの根幹をなすDセグメントの商品群。そこに属する2ドアクーペ「4シリーズ クーペ」が、2代目にモデルチェンジした。アグレッシブなフロントマスクが注目を集めているが、その実力はどれほどのものなのか? 直6モデルの「M440i xDrive」で確かめた。
  • トヨタ・ミライ プロトタイプ(RWD)【試乗記】 2020.11.2 試乗記 世代交代で見た目もメカニズムも大きく変わる、トヨタの燃料電池車「MIRAI(ミライ)」。同社が“クルマ本来の魅力”にこだわり、従来の環境車のイメージを変えると意気込む、新型の仕上がりは……?
  • BMW X2 xDrive20d MスポーツX エディションジョイ+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.10 試乗記 「BMW X2」に追加設定された「xDrive20d MスポーツX」に試乗。既発の「xDrive18d」比で+40PSとなる190PSのディーゼルユニットとMスポーツサスペンションのコンビネーションは、導入初期モデルの印象を上書きするのに十分な仕上がりだった。
ホームへ戻る