クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ルノー ルーテシア 試乗記・新型情報

ルノー ルーテシア 試乗記 ルノー ルーテシア ニュース ルノー ルーテシア 画像・写真
  • 2022.11.20 思考するドライバー 山野哲也の“目” 山野 哲也

    ルノー・ルーテシアE-TECHハイブリッド(後編)

    レーシングドライバー山野哲也が「ルノー・ルーテシアE-TECHハイブリッド」に試乗。前編ではパワートレインだけでなくハンドリングについても絶賛した山野。後編では「よく曲がる」理由について、さらに掘り下げて聞き出してみよう。

  • 2022.11.13 思考するドライバー 山野哲也の“目” 山野 哲也

    ルノー・ルーテシアE-TECHハイブリッド(前編)

    レーシングドライバー山野哲也が「ルノー・ルーテシアE-TECHハイブリッド」に試乗。その心臓部にはF1譲りのテクノロジーを使ったという独自の電動パワートレインが積まれるわけだが、注目すべきはそればかりではないと山野は語る。果たしてそのポイントとは?

  • 2022.10.24 デイリーコラム 鈴木 真人

    多様化が進むハイブリッド われわれは今どんなものが選べるか?

    ひとくちにハイブリッドというものの、トヨタの「THS」にホンダの「e:HEV」、日産の「e-POWER」、ルノー「E-TECHハイブリッド」など、その選択肢は増えている。ここで、ハイブリッドの歴史と特徴をおさらいしてみよう。

  • 2022.9.15 自動車ニュース webCG 編集部

    ルノーが「キャプチャー」と「ルーテシア」を値上げ 10月1日から新価格を適用

    ルノー・ジャポンが「ルーテシア」および「キャプチャー」の一部グレードのメーカー希望小売価格を改定。原材料費、物流費等の高騰に対応するため、モデルに応じて3.0~3.8%程度の値上げを実施する。新価格の適用は2022年10月1日から。

  • 2022.9.15 エッセイ 大矢 アキオ

    第774回:「ルノー・クリオ」に乗る83歳 イタリア人高齢ドライバーの日常

    スーパーマーケットで旧知の女性に出会った大矢アキオ。すでに83歳になるというその女性はかつて「フィアット・パンダ」にしか乗らないと宣言していたのだが、駐車場にパンダの姿は見当たらない。彼女に一体何があったのだろうか。

  • 2022.8.20 試乗記 塩見 智

    ルノー・ルーテシアE-TECHハイブリッド(FF/4AT+2AT)【試乗記】

    ルノーの新機軸「E-TECHハイブリッド」は複雑な機構を持つフルハイブリッドシステムだが、ごく自然な運転感覚のままで優れた燃費を得られる画期的なパワートレインだ。これによって輸入車燃費ナンバーワンに上り詰めた「ルーテシア」の仕上がりをリポートする。

  • 2022.8.12 デイリーコラム 堀田 剛資

    可能性は無限大! トヨタとルノーの次世代ハイブリッドに見るトランスミッションの新世界

    新型「トヨタ・クラウン」の「デュアルブーストハイブリッド」と「ルノー・アルカナ/ルーテシア」の「E-TECHハイブリッド」。業界注目の2つのハイブリッドは、高度なトランスミッションなしには実現し得ないものだった! ギアとクラッチの無限の可能性を探る。

  • 2022.7.22 三つの顔をもつクルマ RENAULT LUTECIA E-TECH HYBRID<AD> サトータケシ

    ルノー・ルーテシアE-TECHハイブリッドを知る 試す

    見ても乗っても楽しいフレンチコンパクトが、高効率なハイブリッドシステムを手に入れた! F1由来の電動パワートレインを搭載する「ルノー・ルーテシアE-TECHハイブリッド」の走りを、市街地からワインディングロードまで、さまざまなシーンで確かめた。

  • 2022.7.6 デイリーコラム 今尾 直樹

    価格差わずか9000円! 新しい「VWポロ」と「ルノー・ルーテシアE-TECHハイブリッド」のどちらを選ぶ?

    新しい「フォルクスワーゲン・ポロ」の最上級モデルと「ルノー・ルーテシア」のハイブリッドモデルは価格差がわずか9000円。果たしてどっちを買うのが正解なのか!? M-1チャンピオン、ミルクボーイのネタ風に考えてみました。

  • 2022.6.30 自動車ニュース webCG 編集部

    25.2km/リッターの低燃費を実現 「ルノー・ルーテシア」のハイブリッドモデル発売

    ルノー・ジャポンは2022年6月30日、コンパクトハッチバック「ルーテシア」に「E-TECHハイブリッド」を追加設定し、販売を開始した。独自開発の2モーター式ハイブリッドシステムを搭載しており、25.2km/リッターのWLTCモード燃費を実現している。

  • 2022.6.30 試乗記 佐野 弘宗

    ルノー・ルーテシアE-TECHハイブリッド(FF/4AT+2AT)【試乗記】

    ルノーのコンパクトハッチバック「ルーテシア」に、2モーター式のハイブリッドパワートレインを積んだ「E-TECHハイブリッド」が登場。先にデビューしたSUVの「アルカナ」とほぼ同じシステムとのことだが、ドライブした印象はだいぶ異なるものだった。

  • 2022.6.29 デイリーコラム 渡辺 敏史

    タマ不足でも問題なし!? 迷える若者にすすめたい中古車5選

    中古車の高騰とタマ不足が続いているが、アイデア次第ではまだまだ狙える物件はある。ここでは特に予算が限られるであろう若者に向けて、おすすめのモデルを紹介する。当然、十全なものは望めないので、多少の不便は若さと知恵で何とかしていただきたい。

  • 2022.3.11 クラスを超えた実力派 ルノー・ルーテシア<AD> 工藤 貴宏

    全方位進化! 新型ルーテシアの魅力に迫る

    小型車のニーズが高い欧州において、絶大な支持を得ている「ルノー・ルーテシア」。最新型のステアリングを握ってドライブに出かけたなら、誰もがその完成度の高さに驚くに違いない。

  • 2022.2.18 自動車ニュース webCG 編集部

    「ルノー・ルーテシア」が価格改定 3.7~4.7%の値上げに

    ルノー・ジャポンは2022年2月18日、「ルーテシア」に価格改定を実施し、同年4月1日より新価格で販売すると発表した。原材料費や物流費などの高騰によるもので、新価格はグレードによって3.7~4.7%の値上げとなる。

  • 2022.2.3 自動車ニュース webCG 編集部

    ブラスカラーのアクセントが輝く「ルノー・ルーテシア」の限定車登場

    ルノー・ジャポンは2022年2月3日、コンパクトハッチバック「ルーテシア」の特別仕様車「ラ・パリジェンヌ」を70台の台数限定で設定し、購入申し込み受け付けを開始した。

  • 2021.6.7 エッセイ 清水 草一

    第208回:ルノーはフツーだ!

    清水草一の話題の連載。3カ月前に購入した“俺のナロー”こと愛車「トゥインゴ」は、RR車らしい走りが味わえると思いきや、実はこれが意外とフツー。しかしそのフツーっぽさが、フランス車の中にあってのルノーの持ち味なのだと有識者は言うのだった。

  • 2021.2.12 デイリーコラム 佐野 弘宗

    あれもこれも販売トップ! ルノーが欧州で売れまくるのはなぜなのか?

    コンパクトなハッチバックやSUVのジャンルで、欧州ナンバーワンを豪語するルノー。日本では決してメジャーブランドではないが、なぜかの地ではモテるのか? ルノー好きのモータージャーナリストは、その理由をこう考える。

  • 2021.2.11 谷口信輝の新車試乗 谷口 信輝

    ルノー・ルーテシア インテンス(後編)

    さまざまなクルマを知るレーシングドライバー谷口信輝が、ルノーのコンパクトカー「ルーテシア」を褒めるのはなぜか? このクルマだから体感できる走りの特性についてリポートする。

  • 2021.2.6 試乗記 鈴木 真人

    ルノー・ルーテシア インテンス テックパック(FF/7AT)【試乗記】

    ルノーのコンパクトハッチバック「ルーテシア」が5代目に進化。ルノー“らしい”定評のある走りは健在なのか。そしてルノー“らしからぬ”先進装備の仕上がり具合はどんなものか。最上級グレード「インテンス テックパック」で試した。

  • 2021.2.4 谷口信輝の新車試乗 谷口 信輝

    ルノー・ルーテシア インテンス(前編)

    フルモデルチェンジした「ルノー・ルーテシア」に谷口信輝が試乗。この新型を、ごくフツーのファミリーカーと侮るなかれ。走りのプロも、その仕上がりには大いに感心したようだ。

ルノー ルーテシアの記事を読んだユーザがよく見る車種の新型情報
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。