ホンダ、次期ステップワゴンの情報を先行公開

2015.03.13 自動車ニュース
2015年4月下旬に発売される、5代目「ホンダ・ステップワゴン」。
2015年4月下旬に発売される、5代目「ホンダ・ステップワゴン」。 拡大

ホンダ、次期「ステップワゴン」の情報を先行公開

本田技研工業は2015年3月13日、ミニバン「ステップワゴン」の新型に関する情報を、オフィシャルサイト上で公開した。

横開きも可能なバックドア。その名も「わくわくゲート」。
横開きも可能なバックドア。その名も「わくわくゲート」。 拡大
写真は、テールゲートを縦方向に開いた様子。
写真は、テールゲートを縦方向に開いた様子。 拡大
 
ホンダ、次期ステップワゴンの情報を先行公開の画像 拡大

5代目にあたる新型ステップワゴンは、2015年4月下旬の発売が予定されている。

最も大きなトピックは、バックドアそのものに横開きのドアが備わること。つまり、車両最後部のテールゲートは、縦横2方向に開く仕様となっている。
3列目のシートを左右別々に床下格納できる「マジックシート」と併用することにより、横開き式の後部ドアから3列目への乗り降りが可能となるほか、荷物の出し入れも容易になるという。

機関については、新開発の直噴1.5リッターVTECターボエンジンが見どころ。最大トルクは自然吸気の2.4リッターエンジン並みで、力強くスムーズな加速と、優れた燃費性能、高い静粛性を実現したとのこと。
安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」も、オプションとして用意される。

(webCG)

→新型「ホンダ・ステップワゴン」の写真(13点)はこちら

関連キーワード:
ステップワゴン, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ ステップワゴン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・ソリオ ハイブリッドMZ/ソリオ バンディット ハイブリッドMV【試乗記】 2020.12.24 試乗記 5ナンバー規格に収まるフットプリントと背高ボディーで人気の「スズキ・ソリオ」がフルモデルチェンジ。コンパクトさと広さの両立を求められる日本ならではのファミリーカー、その最新モデルの仕上がりをリポートする。
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT) 2017.3.28 Modulo Xの走りを知る <PR> ホンダの箱型ミニバン「ステップワゴン」をベースに、同社の純正用品を開発するホンダアクセスがチューニングを手がけたコンプリートカー「モデューロX」。サーキットでのノウハウが注がれたという同車の走りは、まさに日本車離れしたものだった。
  • トヨタGRヤリスRS(FF/CVT)【試乗記】 2021.1.13 試乗記 ラリーのトップカテゴリーで勝つことを念頭に開発された、トヨタのコンパクトハッチバック「GRヤリス」。たとえFF・CVT仕様のエントリーグレードであっても、そのこだわりの走りは、出自を感じさせる非凡さにあふれていた。
  • ホンダN-VAN +STYLE FUN Honda SENSING(FF/CVT)【試乗記】 2021.1.18 試乗記 “withコロナ”時代のライフスタイルとして、小さめのコミューターやアウトドアに注目が集まるいま、ユーティリティーに優れる軽という選択肢はアリか? あらためてホンダの軽商用バン「N-VAN」に乗ってみた。
  • ホンダが「N-BOX」をマイナーチェンジ デザイン変更で上質感アップ 2020.12.24 自動車ニュース 本田技研工業は2020年12月24日、軽スーパーハイトワゴン「N-BOX」のマイナーチェンジモデルを、同年12月25日に発売すると発表した。今回は主に内外装デザインのブラッシュアップを図っている。
ホームへ戻る