トヨタ・カムリに専用内装の特別仕様車が登場

2015.05.12 自動車ニュース
「トヨタ・カムリ ハイブリッド“Gパッケージ・PREMIUM BLACK”」
「トヨタ・カムリ ハイブリッド“Gパッケージ・PREMIUM BLACK”」 拡大

「トヨタ・カムリ」に専用内装の特別仕様車が登場

トヨタ自動車は2015年5月12日、4ドアセダン「カムリ」に特別仕様車「ハイブリッド“Gパッケージ・PREMIUM BLACK(プレミアムブラック)”」を設定し、発売した。

ハイブリッド“Gパッケージ・プレミアムブラック”は、ベースグレードの「ハイブリッド」をベースに、“Gパッケージ”の装備やLED式のヘッドランプとフロントフォグランプ、スーパークロムメタリック塗装の17インチアルミホイールなどを採用したものである。

インテリアの仕様も変更しており、ファブリックと合成皮革の専用シート表皮や、ソフトレザードアトリムオーナメントを採用。インストゥルメントパネルや本革巻き3本スポークステアリングホイールなどに木目調(ダークブラウン)加飾を施している。

価格は357万7745円。

同時にカタログモデルの仕様変更も行っており、これまで最上級グレード「ハイブリッド“レザーパッケージ”」に標準装備していた携帯端末用の非接触充電機能「おくだけ充電」を、メーカーオプション扱いに変更。これに伴い、同グレードの価格をこれまでの402万6437円から401万4655円に値下げした。その他のグレードについては、価格、装備ともにこれまでと変更はない。

(webCG)
 

関連キーワード:
カムリ, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ カムリ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カムリWS(FF/CVT)【試乗記】 2018.11.9 試乗記 10代目「トヨタ・カムリ」の販売開始から1年、新グレードが追加された。“Worldwide Sporty”の頭文字を持つ「WS」がそれだ。北米デビュー当初から設定されている顔を日本向けに新採用したニューフェイスの走りを確かめる。
  • トヨタ・カムリ 2017.7.10 画像・写真 トヨタのグローバルセダン「カムリ」がフルモデルチェンジ。2017年7月10日に発売された。「BEAUTIFUL MONSTER」をテーマに開発された新型の姿を、写真で紹介する。
  • トヨタがハイブリッドセダン「カムリ」を一部改良 運転支援システムを大幅に強化 2021.2.2 自動車ニュース トヨタが「カムリ」に一部改良を実施。エクステリアデザインを一部変更したほか、装備の強化を図った。特に運転支援システム「Toyota Safety Sense」には「レーントレーシングアシスト」「ドライバー異常時対応システム」などの新機能を追加している。
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.9.15 試乗記 長年にわたって代を重ねてきた、トヨタのFFセダン「カムリ」。「前例のない変革」を掲げて開発された新型は、どんなクルマに仕上がったのか。最上級グレード「G“レザーパッケージ”」に試乗して確かめた。
  • フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントTDI Rライン(FF/7AT)【試乗記】 2021.7.16 試乗記 「パサートヴァリアント」といえばフォルクスワーゲンのモデルラインナップのなかでも、特に“質実剛健”なイメージの強いモデルだろう。今回はその最上級グレードにして「カッコよさ」を強調した「TDI Rライン」に試乗。果たしてその印象やいかに!?
ホームへ戻る