日産、NV350キャラバンの仕様を変更

2015.05.25 自動車ニュース
「日産NV350キャラバン トランスポーター」
「日産NV350キャラバン トランスポーター」
    拡大

日産が「NV350キャラバン」の仕様を変更

日産自動車は2015年5月25日、ワンボックス車「NV350キャラバン トランスポーター」の仕様を一部変更し、同日発売した。

荷室(ベッドシステムを展開した状態)
荷室(ベッドシステムを展開した状態)
    拡大
サイドマルチパイプ
サイドマルチパイプ
    拡大

NV350キャラバン トランスポーターは、「プレミアムGX」をベースに、アウトドアスポーツなどのレジャーに役立つ装備や加工を施したものである。

今回の仕様変更では、荷室に傷や汚れに強いロンリューム加工の床張りを標準で採用したほか、プレミアムGXのシート生地と同じ素材を使用したベッドシステムや、サイドマルチパイプを新たにオプション設定した。

価格はFRの2リッターガソリン車で296万280円、FRの2.5リッターディーゼル車で357万3720円、4WDの2.5リッターディーゼル車で387万6120円。

(webCG)

関連キーワード:
NV350キャラバン, 日産, 自動車ニュース

日産 NV350キャラバン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第425回:「壊れない日本車」はこうして生まれる
    「日産NV350キャラバン」の開発現場を取材
    2017.7.13 エディターから一言 ビジネスユースはもちろん、レジャーや趣味のお供としても高い支持を集める日産のワンボックスカー「NV350キャラバン」。同車の開発を担う日産車体への取材を通し、世界中で支持される「壊れない日本車」の秘密を知った。
  • ロールス・ロイス・カリナン ブラックバッジ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.8.4 試乗記 ロールス・ロイス初のSUV「カリナン」に試乗。見て豪華、乗って豪華な“砂漠のロールス・ロイス”だが、真にラグジュアリーな世界観を味わいたいのなら、走らせ方にちょっとしたコツが必要だ。インプレッションを通じてその方法を指南する。
  • トヨタ・ヤリスZ(FF/6MT)【試乗記】 2020.8.5 試乗記 WRC参戦車のスポーツイメージを浸透させるべく「トヨタ・ヤリス」に設定されたというMTモデル。果たしてその実力は? 1.5リッター直3エンジン+6段MT搭載車をロングドライブに連れ出し、確かめてみた。
  • ダイハツ・タフトGターボ(FF/CVT)【試乗記】 2020.7.29 試乗記 ダイハツが満を持して市場投入した新型軽クロスオーバー「タフト」。カクカクとしたデザインや開放的なガラスルーフなどが注目を集める同車だが、ライバルに対する真のアドバンテージはどこにあるのか? ターボ付きの最上級グレードに試乗し、その実力を確かめた。
  • 「日産リーフNISMO」がマイナーチェンジ 足まわりを中心にブラッシュアップ 2020.7.20 自動車ニュース 日産自動車がピュアEV「リーフNISMO」のマイナーチェンジモデルを発表。2020年1月にマイナーチェンジされた「リーフ」をベースに、足まわりやステアリングのセッティングを変更し、走行性能の向上を目指した。
ホームへ戻る