期間限定、トヨタ86にイエローの特別仕様車

2015.07.13 自動車ニュース
「トヨタ86 GT“Yellow Limited”(イエロー リミテッド)」
「トヨタ86 GT“Yellow Limited”(イエロー リミテッド)」
    拡大

期間限定、「トヨタ86」にイエローの特別仕様車が登場

トヨタ自動車は2015年7月13日、スポーツカー「86(ハチロク)」に特別仕様車「GT“Yellow Limited”(イエロー リミテッド)」を設定し、同年7月13日から9月30日までの期間限定で注文を受け付けると発表した。生産開始は同年11月を予定している。

今回の特別仕様車は、「GT」グレードをベースに内外装に同車専用のドレスアップを施したものである。

主な特別装備の内容は、以下の通り。
・ドアミラー(ブラック)
・17インチアルミホイール(ブラック塗装)
・86エンブレム(イエロー)
・本革×アルカンターラシート表皮
・イエローステッチ(シート、ステアリング、ドアトリムオーナメント、ニーパッド、パーキングブレーキレバーブーツ、シフトブーツ、メーターバイザー、ドアショルダーパッドなど)
・メーターバイザー(アルカンターラ)
・キャストブラック塗装(シフトベゼル、ステアリングベゼル、レジスターリング、センタークラスター、ドアグリップ)

ボディーカラーは特別設定色の「サンライズイエロー」、インテリアカラーは「ブラック」となっている。

「86 GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”」
「86 GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”」
    拡大

期間限定、トヨタ86にイエローの特別仕様車の画像 拡大

期間限定、トヨタ86にイエローの特別仕様車の画像 拡大

同時に、GT“Yellow Limited”をベースとしたカスタマイズカー「GT“Yellow Limitedエアロパッケージ”」と「GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”」を設定。前者はフロント/リアのバンパースポイラー、リア大型スポイラー、サイドマッドガード、フロアアンダーカバーなどのエアロパーツを装備した仕様。後者はエアロパッケージをベースにBBS18インチ鍛造アルミホイールや高性能タイヤ「ブリヂストン・ポテンザS001」(フロント215/40R18、リア225/40R18)、スポーツブレーキパッド(ハイμパッド)、ザックス製ショックアブソーバーを採用し、操縦安定性を高めた仕様となっている。

価格は以下の通り。

・GT“Yellow Limited”(6MT):316万7200円
・GT“Yellow Limited”(6AT):324万9674円
・GT“Yellow Limitedエアロパッケージ”(6MT):339万7200円
・GT“Yellow Limited エアロパッケージ”(6AT):347万9674円
・GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”(6MT):385万2200円
・GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”(6AT):393万4673円

(webCG)
 

関連キーワード:
86, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ 86 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新型「トヨタ・スープラ」(その2) 2019.1.14 画像・写真 デトロイトモーターショーで世界初公開された新型「トヨタ・スープラ」。そのデザインは「Condensed Extreme L6 FR “TOYOTA” Sports」というコンセプトのもとに開発されたという。抑揚豊かな新型スープラの姿を、写真で紹介する。
  • トヨタ・スープラRZ(FR/8AT)/スープラSZ-R(FR/8AT)/スープラSZ(FR/8AT)【試乗記】 2019.6.10 試乗記 17年ぶりに復活した新型「トヨタ・スープラ」が、ついに日本の道を走りだす。BMWとの提携をはじめとする新たな試みから生まれた5代目は、どんなクルマに仕上がっているのか? 全3グレードの走りを報告する。
  • ポルシェ911 GT3 RS(RR/7AT)【試乗記】 2019.10.15 試乗記 991型の集大成といえる「ポルシェ911 GT3 RS」に試乗。巨大なリアウイングをはじめ、ド派手なエアロパーツをまとった“スーパーカー”は、公道ではさぞ持て余すかと思いきや、さにあらず。おっかなびっくりのドライブでも十分に留飲の下がるクルマに仕上がっていたのだった。
  • トヨタ・スープラRZ(FR/8AT)【試乗記】 2019.8.28 試乗記 4気筒モデルのバランスのよさも伝えられているが、「トヨタ・スープラ」といえば、やはり直6モデル「RZ」にとどめを刺す。電動化の波が押し寄せるさなかに復活した、古式ゆかしいスポーツカーの魅力を堪能した。
  • トヨタ・スープラSZ-R(FR/8AT)【試乗記】 2019.8.6 試乗記 新型「トヨタ・スープラ」の中でイチオシのグレードだと、開発テストドライバーが口をそろえる「スープラSZ-R」。ワインディングロードで試乗してみると、その評価に納得できる楽しさが伝わってきた。
ホームへ戻る