日産シルフィにスタイリッシュな特別仕様車

2015.08.24 自動車ニュース
「日産シルフィ Sツーリング」
「日産シルフィ Sツーリング」 拡大

「日産シルフィ」にスタイリッシュな特別仕様車

日産自動車は2015年8月24日、「シルフィ」の特別仕様車「Sツーリング」を発売した。

今回のシルフィ Sツーリングは、主要グレード「X」をベースに、スタイリッシュなエアロパーツなどを装備することでスポーティー感を高めたという特別仕様車。
シルフィ本来のボディーラインを維持しながらも、専用デザインの前後エアロバンパーやサイドシルプロテクター、リアスポイラーなどで、端正かつ躍動感のあるスタイルが演出されている。

夜間の視認性を向上させる「キセノンヘッドランプ」も備わる。

Sツーリングの特別装備は、以下の通り。

・専用フロントエアロバンパー(メッキフォグランプフィニッシャー付き)
・専用リアエアロバンパー
・専用サイドシルプロテクター
・専用リアスポイラー
・専用フロントグリル(グロスブラック)
・Sツーリング専用エンブレム
・195/60R16 89Hタイヤ+16インチ切削光輝アルミホイール
・キセノンヘッドランプ

ボディーカラーは、ブリリアントシルバー、ブリリアントホワイトパール、スーパーブラック、ラディアント レッドの4色が用意される。

価格は245万8080円。

(webCG)

関連キーワード:
シルフィ, 日産, 自動車ニュース

日産 シルフィ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ティアナXV(FF/CVT)【試乗記】 2014.3.5 試乗記 日産の世界戦略車のひとつである「ティアナ」が3代目にバトンタッチ。初代から続く、上質感や快適性はどのように継承されたのかをチェックした。
  • ポルシェ・タイカン ターボS(4WD)【試乗記】 2020.12.30 試乗記 ポルシェは並のクルマはつくらない。ブランド初の電気自動車(EV)として送り出された「タイカン」は、EVであると同時に第一級のスポーツサルーンでもある。ワインディングロードで味わえたのはあまりに濃密な「ポルシェらしさ」だった。
  • レクサスIS300h“バージョンL”/IS300h“Fスポーツ”/IS300“Fスポーツ”【試乗記】 2020.12.25 試乗記 セダン冬の時代と言われて久しいが、「レクサスIS」の最新型は、この情勢を一変させられるか? フルモデルチェンジ並みの改良策が施された、プレミアムスポーツセダンの走りをリポートする。
  • スズキ・ソリオ ハイブリッドMZ/ソリオ バンディット ハイブリッドMV【試乗記】 2020.12.24 試乗記 5ナンバー規格に収まるフットプリントと背高ボディーで人気の「スズキ・ソリオ」がフルモデルチェンジ。コンパクトさと広さの両立を求められる日本ならではのファミリーカー、その最新モデルの仕上がりをリポートする。
  • 日産ノートX(FF)【試乗記】 2020.12.8 試乗記 8年ぶりに一新された日産のコンパクトカー「ノート」に、その開発に使われたテストコースで試乗。先代で好評だったハイブリッドシステム「e-POWER」に磨きをかけた新型は、驚くほど上質な一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る