本革シート装着のフォード・フィエスタ限定発売

2015.08.25 自動車ニュース
「フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost レザーパッケージ」
「フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost レザーパッケージ」
    拡大

限定車「フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost レザーパッケージ」発売

フォード・ジャパン・リミテッドは2015年8月25日、コンパクトカー「フィエスタ」に特別仕様車「フィエスタ 1.0 EcoBoost Leather Package(レザーパッケージ)」を設定し、同年9月12日に限定130台で発売すると発表した。

「フィエスタ 1.0 EcoBoost レザーパッケージ」に備わる、専用の本革スポーツシート。
「フィエスタ 1.0 EcoBoost レザーパッケージ」に備わる、専用の本革スポーツシート。
    拡大

フィエスタ 1.0 EcoBoost レザーパッケージは、2014年10月にも発売された、「フィエスタ 1.0 EcoBoost」ベースの特別限定車。
専用の本革スポーツシートが与えられており、運転席と助手席にはシートヒーターも備わる。

ボディーカラーは、専用色のディープインパクトブルーとキャンディーレッド(ともにメタリックカラー)が用意される。

価格は、ベースモデル比で5万円アップの247万円。

(webCG)

関連キーワード:
フィエスタ, フォード, 自動車ニュース

フォード の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost(FF/6AT)【試乗記】 2014.2.28 試乗記 欧州フォードのベストセラーモデルである「フィエスタ」が、いよいよ日本に上陸。注目の「1リッターEcoBoost」エンジンを搭載する新型は、どんな走りを見せるのか? 
  • トヨタ・ミライ プロトタイプ(RWD)【試乗記】 2020.11.2 試乗記 世代交代で見た目もメカニズムも大きく変わる、トヨタの燃料電池車「MIRAI(ミライ)」。同社が“クルマ本来の魅力”にこだわり、従来の環境車のイメージを変えると意気込む、新型の仕上がりは……?
  • フィアット500ev ONE BATTERYプロトタイプ(RWD/4MT)【試乗記】 2020.11.24 試乗記 日本でも大人気の“ヌオーバ チンクエチェント”こと2代目「フィアット500」をベースに、パワーユニットを電動化した「500ev」。日本の博物館がプロデュースしたというキュートな電気自動車は、他のクルマでは得られない魅力とドライブフィールの持ち主だった。
  • ランドローバー・ディフェンダー110/ジープ・ラングラー アンリミテッド(前編)【試乗記】 2020.11.23 試乗記 昔ながらの味わいを守り続ける「ジープ・ラングラー」と、電子制御によって武装し、ぐっと現代的に変身した新型「ランドローバー・ディフェンダー」。この2台で林道に繰り出し、日常生活には過剰ともいえる本格オフローダーが人気を集める理由を考えてみた。
  • フェラーリ初の市販オープンPHEV「SF90スパイダー」登場 2020.11.13 自動車ニュース 伊フェラーリは2020年11月12日(現地時間)、同社初の市販PHEV「SF90ストラダーレ」のオープンバージョンである「SF90ストラダーレ」を発表した。ルーフはリトラクタブルハードトップ構造となり、オープン/クローズの動作はそれぞれ14秒で完了する。
ホームへ戻る