ミツオカ、ビュート/ビュートなでしこを値上げ

2016.02.18 自動車ニュース
「ミツオカ・ビュート」
「ミツオカ・ビュート」 拡大

ミツオカ、「ビュート」「ビュートなでしこ」の価格を変更

光岡自動車は2016年2月18日、4ドアセダン「ビュート」と5ドアハッチバック「ビュートなでしこ」の車両本体価格を、同年2月19日の受注分から変更すると発表した。

「ビュートなでしこ」
「ビュートなでしこ」 拡大

同社によれば、今回の価格改定は、材料や生産コスト、生産台数を再考したことによるもの。
対象となるのは計7モデルで、変更後には、それぞれ従来よりも10万8000円高い、以下の価格で販売される。

【ビュート】
・12ST(FF/CVT):238万6800円
・12STプレミアム(FF/CVT):250万5600円
・12DX(FF/CVT):265万1400円
・12LX(FF/CVT):297万5400円
・12DX 4WD(4WD/CVT):280万8000円
・12LX 4WD(4WD/CVT):311万5800円

【ビュートなでしこ】
・なでしこ(FF/CVT):178万2000円

(webCG)

関連キーワード:
ビュート, ミツオカ, 自動車ニュース

ミツオカ ビュート の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ミツオカ・ビュート 12LX(FF/CVT)【試乗記】 2012.7.4 試乗記 ミツオカ・ビュート 12LX(FF/CVT)
    ……336万2200万円

    クラシカルな外観が特徴の「ミツオカ・ビュート」がフルモデルチェンジ。3代目となる最新型の仕上がりは……? 上級グレード「12LX」で試した。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2021.1.7 試乗記 日本で唯一、新車で正規販売されるピックアップトラック「トヨタ・ハイラックス」。その車両構成は、ラダーフレームにリーフリジッドのリアサスペンション、最大積載量500kgのベッドと、タフそのものだ。世界各国で活躍するグローバルな一台の魅力をリポートする。
  • ポルシェ・タイカン ターボS(4WD)【試乗記】 2020.12.30 試乗記 ポルシェは並のクルマはつくらない。ブランド初の電気自動車(EV)として送り出された「タイカン」は、EVであると同時に第一級のスポーツサルーンでもある。ワインディングロードで味わえたのはあまりに濃密な「ポルシェらしさ」だった。
  • マツダMX-30(4WD/6AT)【試乗記】 2020.12.17 試乗記 「わたしらしく生きる」をコンセプトに開発された、マツダの新型クロスオーバー「MX-30」。いざ乗り込んでみると、これまでのマツダ車では味わえなかった、さまざまな個性が見えてきた。
  • BMW 218dグランクーペ プレイ エディションジョイ+/318iツーリング【試乗記】 2020.12.19 試乗記 クルマの本質は“素”のモデルにこそにじみ出る! 「218d」と「318i」、すなわち「2シリーズ グランクーペ」と「3シリーズ ツーリング」のエントリーグレードに試乗し、入門用BMWの実力をテストした。
ホームへ戻る