アバルト595コンペティツィオーネの出力が向上

2016.02.24 自動車ニュース
「アバルト595コンペティツィオーネ」
「アバルト595コンペティツィオーネ」 拡大

「アバルト595コンペティツィオーネ」がパワーアップ

FCAジャパンは2016年2月24日、マイナーチェンジした「アバルト595 Competizione(コンペティツィオーネ)」を、同年3月5日に発売すると発表した。

今回のマイナーチェンジにおける最大のポイントは、最高出力がこれまでの160ps/5000rpmから180ps/5000rpmに、SPORTスイッチ使用時の最大トルクが23.5kgm/3000rpmから25.5kgm/3000rpmに増大したこと。また、ブレンボ製の4ポッドフロントブレーキキャリパーや17インチアロイホイールも装着するなど、足まわりの強化も図られている。

ラインナップと価格は以下の通り。
・5段MT仕様(右ハンドル):353万1600円
・5段MT仕様(左ハンドル):353万1600円
・5段AT仕様(右ハンドル):369万3600円

ボディーカラーは、グレー(ソリッド/メタリック)、ホワイト(スペシャルソリッド)、ブラック(メタリック)が選べる。

(webCG)

関連キーワード:
595コンペティツィオーネ, アバルト, 自動車ニュース

アバルト の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • トヨタGRヤリス プロトタイプ(4WD/6MT)【試乗記】 2019.12.20 試乗記 「20年ぶりのトヨタの4WDスポーツ」をうたう「GRヤリス」が、間もなくベールを脱ごうとしている。エンジンパワーやボディーサイズなどのスペックが伏せられた中で乗ったプロトタイプモデルから感じたのは、“トヨタの本気”だった。
  • アバルト70周年記念モデル「アバルト695 70°Anniversario」国内で初披露 2019.11.11 自動車ニュース FCAジャパンは2019年11月9日、富士スピードウェイで開催した公式イベント「ABARTH DAYS 2019」で、限定車「アバルト695 70°Anniversario(セッタンタ アニヴェルサーリオ)」を日本初公開した。同年11月15日に予約受け付けが開始される。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5MT)【試乗記】 2016.3.22 試乗記 アバルトのパフォーマンスモデル「595コンペティツィオーネ」がマイナーチェンジを受けた。160psから180psに強化されて一段とスポーティーになった同車を、一般道、高速道路、そしてワインディングロードで試乗した。
ホームへ戻る